コカ・コーラシステム ソーシャルメディアの利用に関する行動指針

コカ・コーラシステムでは、昨今のソーシャルメディアの普及にともない、従業員ならびにコカ・コーラビジネスに携わる全ての関係者(以下:従業者)がソーシャルメディアを積極的に活用することを、推奨いたします。

その中で、本指針は、従業者を対象に、ソーシャルメディアを活用するにあたっての ガイドラインとして作成されたものです。

従業者は、本指針を理解し遵守することを求められており、コカ・コーラシステムの各社及びコカ・コーラシステムの業務に従事する協力会社の各社は、所属する自社の社員が本行動指針を遵守することについて、責任を負います。

また、本指針に記載されている「日本コカ・コーラ公認アカウント」以外でのソーシャルメディア内での従業者による発言は、必ずしも当社の見解を表明しているものではありませんので、予めご了承ください。

なお、「コカ・コーラシステム ソーシャルメディアの利用に関する行動指針」の詳細はこちらをご覧ください。

◆本ソーシャルメディア行動指針に関するお問い合わせ

  • 日本コカ・コーラのソーシャルメディア利用に関するお問い合わせは、こちらのフォームからお願いします。