「森に学ぼう」
Vol.1 子どもエコロジーキャンプ
Vol.2 オオハンゴン草除去作戦&エコロジースクール

2007年度04_1 みんな、一生懸命オオハンゴン草を抜きとっています

みんな、一生懸命オオハンゴン草を抜きとっています

活動実施日
2007年8月5日(日曜日)~11日(土曜日)|利根コカ・コーラボトリング(株)

場所
Vol.1 子どもエコロジーキャンプ 千葉県立海上キャンプ場
Vol.2 オオハンゴン草除去作戦 奥日光湯元周辺

参加人数
小学生69名、指導・ボランティア 35名、計 104名(千葉)
小中学生 31名、高校生 1名、保護者 7名、教諭 4名、計 43名(奥日光)

活動内容
キャンプ、環境体験学習、クイズ(千葉)
オオハンゴン草除去実体験、クイズ(奥日光)

プログラム内容

Vol.1 大自然の中で子どもたちがキャンプを通じて集団生活と自然の大切さを学ぶ
Vol.2 奥日光での環境保全活動とエコロジースクールを通じて、自然界の生態系バランスを理解

利根コカ・コーラボトリングでは、8月5日~7日、「子どもエコロジースクール」を開催。子どもたちが都会の生活から離れ、海辺でのキャンプ生活を送りました。大自然と触れ合うことで「人間と自然とのつながり」のたいせつさに気づき、さらに、他人との共同作業により「人と人とのつながり」のたいせつさを実感したようです。
また、8月11日には奥日光の自然の中で「オオハンゴン草」の除去作戦を実施しました。増えすぎると自然のバランスを崩すもとになるオオハンゴン草の抜きとりと遊びを加えたスクールを通して、森林保護のたいせつさを学び、自然界のバランスを考えるきっかけが得られました。
2007年度04_2 キャンプでは、指導員さんに見守られながらまき割りに挑戦

キャンプでは、指導員さんに見守られながらまき割りに挑戦


「森に学ぼう」 新潟コカ・コーラ エコロジースクール
2007年度06_1 クロマツの苗木を植樹しているところ。しっかり根付くよう祈っています

クロマツの苗木を植樹しているところ。しっかり根付くよう祈っています

活動実施日
2007年10月13日(土曜日)|三国コカ・コーラボトリング(株)

場所
上越市大潟区四ツ屋浜

参加人数
小学生 18名、保護者・幼稚園児 13名、計 31名

活動内容
上越グリーンフェスティバル記念植樹参加、ネイチャーゲーム

プログラム内容

海辺にクロマツを植樹&ネイチャーゲームで森の勉強
潮風につよいクロマツを植えて森をふやそう

三国コカ・コーラボトリングでは、10月13日、上越グリーンフェスティバルの記念植樹の中で、フェスティバル参加者と一緒になって、しっかり根付くように祈りながら、一本一本の木を大切に植えたのです。植樹を行ったことで、普段気に留めない森の木を大事にする気持ちが育まれたようです。
また、海辺という開催地ならではということで、みんなで「海賊鍋」を試食。海の恵みに感謝しました。このほか、森に関するネイチャーゲームを行い、体を動かしながら、森や自然について勉強することができました。
2007年度06_2 この小さな苗木が、やがてみんなの背よりも大きく育つでしょう

この小さな苗木が、やがてみんなの背よりも大きく育つでしょう
2007年度06_3 はじめて会った友達と記念写真

はじめて会った友達と記念写真


1 2 3 4 5