“森に学ぼう”赤とんぼの街づくり運動
~遊べる!学べる!高知写生大会~

2008年度12_1 写生に夢中です

写生に夢中です
活動実施日
2008年10月18日|四国コカ・コーラボトリング(株)
プログラム内容

自然を知るための写生大会
たくさんのアクティビティーで楽しく学ぶ

四国コカ・コーラボトリングでは、10月18日、高知城西公園から望む雄大な森を描きうつす写生大会を開催しました。自然をしっかり観察しながら写生することは、環境保護について興味や関心をもつ機会となります。参加した子どもたちは、思い思いの場所で好きな風景を絵に描いていました。写生の後のプログラムは、「ネイチャーゲーム・草笛名人による演奏会・ウグイス竹笛の演奏体験・草花を万華鏡で見る体験・ラワン(植物)のタネ飛ばしゲーム」など盛りだくさん。自然と思う存分触れ合う一日となりました。
2008年度12_2 ゴミの捨て方、リサイクルについての解説パネルも展示しました

ゴミの捨て方、リサイクルについての解説パネルも展示しました
2008年度12_3 ウグイス竹笛吹きに挑戦

ウグイス竹笛吹きに挑戦

森に学ぼう ネイチャリング in 立田山
2008年度13_1 おもしろい形ができたかな?

おもしろい形ができたかな?
活動実施日
2008年11月29日|南九州コカ・コーラボトリング(株)
プログラム内容

森に落ちている木の枝や葉っぱを使ってアート体験
実験をとおして植物のからだの仕組みを学ぶ

南九州コカ・コーラボトリングでは、11月29日、熊本市民の憩いの森である立田山自然公園で「ネイチャリング in立田山」を開催しました。落ち葉や枯れ枝を使ってつくる「アースアート」に挑戦しましたが、それぞれのセンスを生かした素敵な作品ができあがりました。アースアートづくりの後は、実験や観察の時間です。聴診器を樹木の幹にあてて水が吸い上げられる音を聞いたり、10メートルもあるチューブを使って飲みものを飲む実験などは、参加した子どもたちには大変興味深く、おもしろいプログラムだったようです。
2008年度13_2 高い木のてっぺんまで水を吸い上げるのは大変です

高い木のてっぺんまで水を吸い上げるのは大変です
2008年度13_3 どんな音が聞こえたのでしょうか

どんな音が聞こえたのでしょうか

森に学ぼう さわやか植樹in国頭村
2008年度14_1 植樹した木の横には記念碑をたてました

植樹した木の横には記念碑をたてました
活動実施日
2008年11月23日|沖縄コカ・コーラボトリング(株)
プログラム内容

今年は600本のハイビスカスの苗を植樹
参加者の「エコ」への意識を高めるしかけも

沖縄コカ・コーラボトリングでは、11月23日、国頭村との共催による「さわやか植樹 in 国頭村」を開きました。国頭村での植樹活動は3年目ですが、今年はクイナパークゴルフ場に600本のハイビスカスを植樹しました。前年に引き続き参加してくださる参加者も多く、地域のイベントとして根付いてきた感触があります。過去に植樹した木も順調に育ち、大きくなるのが楽しみです。また、昼食時に使用した食器は再利用可能な「エコ食器」。自然と環境に配慮して、今後も活動を続けていきたいと思います。
2008年度14_2 じゃんけんゲームも実施。盛り上がる子どもたち

じゃんけんゲームも実施。盛り上がる子どもたち
2008年度14_3 森のこと、環境のことを解説したパネルも展示しました

森のこと、環境のことを解説したパネルも展示しました

1 2 3 4 5