2013年度版 「森に学ぼう」プロジェクト 活動レポート

8年前にはじまったコカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクト。これまでに全国100ヵ所以上で開催され、1万人以上の子どもたちが参加してくれました。

コカ・コーラ「森に学ぼう」プロジェクトは、次世代を担う子どもたちを対象に、全国各地で開催している環境保護・環境教育プログラムです。
森や水源地域での植樹作業、ネイチャープログラムなど多くの活動を体験する中で、森や生きものと触れ合いながら、子どもたちに「自然や水の大切さ」や「人と自然のかかわり」、 「環境保護の意義」を学んでもらうことを目的としています。
このプロジェクトは世界中のコカ・コーラシステムが地球規模で取り組む水資源保護活動の一環としても位置づけられています。

森に学ぼうプロジェクトマップ

現在、活動レポート準備中です。