食卓での時間は、大切な時間。
大切な時間だから、大切な人と、
大好きな飲み物と大好きな食べ物を愉しみたい。
ライフスタイルプロデューサー村上萌さんのこだわりの食卓と
コカ・コーラ社製品の幸せな関係を写真とエッセイで伝えます。

文・写真=村上萌


こんにちは。

私は八百屋さんに行くのが大好きです。
 
それはなぜかって??
 
理由はハッキリしています。
 
たとえば、ついこの前まで店の一番目立つ場所に
堂々と並べられていたスイカくんが、
いつの間にか奥の方に追いやられて、値段も安くなっていて、
代わりに梨くんやブドウくんが手前に並べられて、
ピカピカしている様子といったらもう……
彼らのそんな姿は、まるで人生のようだなぁとしみじみ感じ入っちゃう……笑。
 
もちろん、また1年経てば、スイカくんも
スポットライトを浴びることになるんだけど、
なんだかその季節の移り変わりのあっけなさがちょっと切なくて、
だからこそ、それぞれが一番美味しい旬の季節にしっかりと味わってあげたい。
 
それが八百屋さんへ行く時の、
きっと穏やかな顔をしているだろう私の心の内側で、
八百屋さんが好きな理由です(八百屋のおじさん、気付いてるかい)。
 
そんなわけなので、今回は、夏の終わり頃から旬が始まる
イチジクを使った朝ご飯にトライしてみました。
 
旬の野菜やフルーツは、ただ美味しいだけじゃなくて、
その時期の私たちのカラダに必要とされる栄養素も
しっかり入っているということを、
キチッとおさえておきたいもの(しみじみしているだけじゃダメですね)。
 
たとえばイチジクは、食物繊維が豊富で整腸作用があるのに加え、
酵素もたっぷり含まれているので、
肉類やコレステロールの消化まで助けてくれるという
まさに、たくさん遊んで、たくさん食べた夏の終わりにこそ摂りたい

ビューティーフルーツなのです。

村上萌の「ハピネスのある食卓」
VOL.6「夏の疲れを癒すイチジクのごちそうサラダとフルーツパワーがとれるミニッツメイドの最強朝ご飯。」


村上萌の「ハピネスのある食卓」
VOL.6「夏の疲れを癒すイチジクのごちそうサラダとフルーツパワーがとれるミニッツメイドの最強朝ご飯。」

思い返せば、今年の夏もよく動きました。
ガーデンパーティで山に出かけ、

フェスに参加するために海辺に出かけ、、、

村上萌の「ハピネスのある食卓」
VOL.6「夏の疲れを癒すイチジクのごちそうサラダとフルーツパワーがとれるミニッツメイドの最強朝ご飯。」

ついでにその途中でコカ・コーラトラックを見かけたり、などなど……。

いっぱい動き回った影響か、
最近思うように動かない夏バテ気味の秋のカラダにも、
今回トライしたイチジクを使ったごちそうサラダの朝ご飯が最適なんです。
 
ちょっと良質な生ハムに、
ビタミンとたんぱく質がたっぷり入ったナッツ類をソテーして上からかけて、
ヘルシーなカッテージチーズをちらせば、
朝から嬉しいごちそうサラダのできあがり。
 
ナイフとフォークを使ってイチジクを食べるなんて、
イチジクくんも、きっと、喜んでくれてるだろうよ。よしよし。
 
サラダのパートナーには、
フルーツパワーが手軽にとれるミニッツメイドも忘れずに、ね。
 
 
【ごちそうサラダのレシピ】
○材料
・ベビーリーフ たっぷり
・フレッシュバジル たっぷり
・大きめイチジク 1個
・クルミ 適量
・かぼちゃの種 適量
・アーモンド 適量
・塩 適量
・ブラックペッパー 適量
・バルサミコヴィネガー 適量
・ピーナッツオイル(なければオリーブオイル) 適量
・カッテージチーズ 適量
・アボカド 1個
・生ハム 適量
 
 
○つくり方
. よく洗って水を切った葉っぱ類の上に、生ハムと、食べやすいサイズに切ったアボカドとイチジクを乗せる。
. 小さなフライパンか小鍋でピーナッツオイルを火にかけ、そこにナッツ類を入れ、塩と一緒に少し炒める。

. サラダの上から2を回しかけ、バルサミコヴィネガーをかけ、カッテージチーズをちらせばできあがり。