こんにちは。本日は渋谷ヒカリエで開催された女性起業家を支援するシンポジウムについてリポートします。

シンポジウムはコカ・コーラ社がグローバルで取り組む「5by20」プロジェクトの一環として開催されました。5by20とは、コカ・コーラ社が2020年までに500万人の女性を支援するという目標のもと、世界60か国以上で実施しているプロジェクトで、女性がビジネスに参加することによって経済的な影響力を高めると同時に、地域や社会のニーズに応えることを目的としています。

このたび日本で新しく展開する女性起業家支援の取り組みは、政府・企業・NPO/NGOの3者の協働により、シンポジウム参加者が起業に向けて前進すること、そして女性の新しいキャリアステージとして「起業」の認知が高まることを目指すものです。初の開催となる今回は、100名以上の女性起業家や起業を希望する女性にお集まりいただき、起業について勉強したり、同じ目的を持った人たちとネットワーキングをする場となりました。

 写真:「女性は経済の重要な担い手であり、世界の消費の2/3を担いながらも、全世界の収入のうち10%しか手にしていない。女性の経済的自立を応援することが重要」「企業・政府・NPO/NGOがゴールデントライアングルを形成し、協働で取り組むことでより大きなスケールでの支援推進を目指したい」と話す日本コカ・コーラ 広報パブリックアフェアーズ 後藤由美副社長

第1部では、「知る」をテーマに、内閣府男女共同参画局総務課 政策企画調査官 大川内由美子氏、特定非営利活動法人エティック ソーシャルイノベーション事業部マネジャー 佐々木健介氏からそれぞれ、内閣府とNPOによる支援策をご紹介いただきました。

第2部では「学ぶ」をテーマに、株式会社エコLOVE 代表取締役 大日向由香里氏、トーマツベンチャーサポート株式会社 事業開発部マネジャー 佐藤史章氏らが講演。実際に起業をした女性達のケースや、資金調達や事業継続のための実用的な情報について学びました。また、経済産業省 女性起業家等支援ネットワーク構築事業の紹介と、パソナグループ女性起業家支援トータルプログラムLadies Be Ambitiousの紹介も行われました。

第3部の「つながる」を目的にした参加者同士のネットワーキングでは、クリスマスビュッフェを楽しみながら、参加者同士、和やかな雰囲気の中情報交換をされていました。まさにエコLOVEの大日向社長も、このような場に積極的に参加してビジネスチャンスを広げることがとても大切、と講演でお話しされていました。ここでの出会いがまた新しいビジネスの形に繋がっていくと思うとワクワクします!ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。


なお、このイベントは、国際女性会議「2016WAW!」の公式サイドイベントとしても登録されています。来春にも女性起業家を支援するイベント第2弾を計画中です。