コカ・コーラ」史上世界初!
アジアではいち早く日本で発売スタート!

日本の冬の為に開発された“しょうが”フレーバー登場

コカ・コーラ ジンジャー


1月23日(月)から全国で期間限定発売
Twitterで1000名様へ発売前にプレゼント!

2016年12月19日

 

 コカ・コーラシステムは、冬の季節にぴったりの“しょうが”フレーバーを楽しめる「コカ・コーラ ジンジャー」を1月23日(月)から全国で発売いたします。

 これからのかぜの季節にぴったりで、日本人に親しみのある食材と言えば“しょうが”です。“しょうが”は、ほどよいスパイシーさと独特の香りで、日本でも広く親しまれています。「コカ・コーラ ジンジャー」は、「コカ・コーラ」史上世界で初めて、“しょうが”から抽出したフレーバーを使用し、これまで体験したことのない、スパイシーでドライな味わいを実現した新製品です。また本製品は、日本の冬における“しょうが”のニーズにあわせて開発されたもので、日本、オーストラリア、中国などで展開し、アジアでは日本が最初の発売となります。

 「コカ・コーラ」ならではの炭酸の刺激、おいしさと絶妙にマッチした“しょうが”の香りが、気分をすっきりとリフレッシュ。スパイシーな大人のテイストで休息時や気分転換したい時、友達や家族との楽しいひと時にぴったりの「コカ・コーラ ジンジャー」。とくに20~30代の方々におすすめの炭酸飲料です。

コカ・コーラ ジンジャー キービジュアル
(高解像度画像はこちら)

 

冬に欠かせない食材として日本人に親しまれてきた“しょうが”のフレーバー

 日本では“しょうが”と聞くと、多くの人が「冬にぴったり」、「温まる」というイメージを持ち、寒さが厳しくなり、かぜが流行する季節に健康維持を考えて食事へ取り入れるなど、昔から冬に欠かせない食品として利用されてきました。

 「コカ・コーラ ジンジャー」は、日本人に馴染みのある“しょうが”から抽出したフレーバーを使用し、特にこれからの季節、“しょうが”に親しむ人が多くなる日本のために開発された冬季限定の「コカ・コーラ」です。

しょうがイメージ

 

Twitterで「コカ・コーラ ジンジャー」を先行体験できるキャンペーンを実施!

 12月19日(月)から、「コカ・コーラ」公式Twitterアカウント(@CocaColaJapan)が発信する対象のキャンペーンツイートをリツイートし、「コカ・コーラ」ブランド公式サイト(http://www.cocacola.jp/)内キャンペーンページの応募フォームに必要事項を入力すると、抽選で1000名様に「コカ・コーラ ジンジャー」が発売前に当たるキャンペーンを実施します。応募締切は2016年12月26日(月)23時59分(予定)。期間限定フレーバーの「コカ・コーラ ジンジャー」を体験していただけるチャンスです。

 

<製品概要>
■製品名: コカ・コーラ ジンジャー
■品名: 炭酸飲料
■原材料名: 果糖ぶどう糖液糖/炭酸、香料、カラメル色素、酸味料、カフェイン
■栄養成分表示(100ml当たり):

エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
食塩相当量
44kcal
0g
0g
11g
0mg

■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 500mlPET/140円
■発売日: 2017年1月23日(月)
■販売地域: 全国

「コカ・コーラ ジンジャー」(500mlPET)
(高解像度画像はこちら)