「カナダドライ」ブランド3製品がリニューアル

岡田将生さん出演

カナダドライ ジンジャーエール
TVCM『大人を楽しくする炭酸』篇

2月14日(火)から全国で放映開始

2017年2月14日

 

 コカ・コーラシステムは、ジンジャーフレーバー炭酸飲料売上No.1で大人のための炭酸飲料 「カナダドライ ジンジャーエール」、強い炭酸ながらスムースな飲み心地の炭酸水「カナダドライクリアスパークリング」、強炭酸でほろ苦な大人の炭酸「カナダドライ トニックウォーター」の「カナダドライ」ブランド3製品をリニューアルして、2月13日(月)より全国で発売しました。これにともない、 「カナダドライ ジンジャーエール」の新TVCM『大人を楽しくする炭酸』篇(15秒)を、2月14日(火)から全国で放映開始いたします。

 新TVCM『大人を楽しくする炭酸』篇(15秒)には、若手実力派俳優として活躍中の岡田将生さんが 登場します。華やかなパーティーに現れた岡田さんが、「カナダドライ ジンジャーエール」とともに、 軽やかなアクションを次々と披露しながら、集まった大人たちを楽しませます。

 新TVCMでは、新たにジンジャーエキスをブレンドして、甘さ控え目のおいしさはそのままに、さらに進化したドライな刺激を楽しめる「カナダドライ ジンジャーエール」の新しい味わいと、大人を楽しくする炭酸「カナダドライ」ブランドの魅力をスタイリッシュに表現しています。

※出典: インテージ SRI ジンジャーフレーバー炭酸市場 2014年1月~2016年12月累計販売金額 スーパー・コンビニエンスストア・ドラッグ計

TVCM『大人を楽しくする炭酸』篇(15秒)

 

■CMのストーリー
 岡田さんが昼間のガーデンテラスパーティー会場で「カナダドライ ジンジャーエール」のボトルを開けると、空や会場全体がジンジャーエールのゴールドの世界に変わり、音楽が流れ始めます。女性店員の抱えるジンジャーエールのトレイを岡田さんが手に取り、音楽に合わせた華麗な動きで会場にいる人たちを楽しませ、笑顔で乾杯。岡田さんが「カナダドライ ジンジャーエール」をおいしそうに飲んだのち、製品カットと微笑む岡田さんのカットが続き、新製品の炭酸水「カナダドライ クリアスパークリング」の透明感のあるクリアな世界に切り替わります。

 

■撮影エピソード
 撮影は昨年12月某日、12月とは思えない陽気の中、東京都内のスタジオで行われました。スタジオには休日開かれた「大人の集い」が演出されたセットが組まれ、楽しいパーティーが繰り広げられました。岡田さんはスーツに蝶ネクタイというオシャレな装いで登場。「大人の集い」の取りまとめ役として撮影がスタート。

 乾杯シーンでは、エキストラの方たちとタイミングを合わせる部分で何度も練習を行い、本番では岡田さんリードのもと、トレイのボトルをエキストラの方たちとタイミングを合わせ、見事に乾杯を行うことができました。

 岡田さんのトレイさばきが見どころのエキストラの間をすり抜けるシーンでは、音楽に合わせて華麗なターンやさりげない表情に女性スタッフからカッコイイ!と黄色い声援が出るほど。

 岡田さんの爽やかな笑顔でエキストラの方たちも楽しい雰囲気で撮影を終えました。

 

岡田将生さんコメント
──岡田さんは、「カナダドライ ジンジャーエール」を、どのような時に飲まれたいですか?
「お酒と一緒に飲めますし、ご飯にも合うので、みなさんとご飯を食べているときとか、それこそ仕事の現場の大人の空間が楽しめると思いました。」

──「カナダドライ ジンジャーエール」は、日中の気分転換や友人・家族が集うひと時のシーンに楽しんでいただけます。岡田さんが気分転換したいタイミングはどんなときですか?
「ひとつの仕事が全部終わった後とか、1日の終わりとか、気分転換して次の仕事に臨む感じですかね。一息飲むだけも変わるので、家帰った後とか、仕事の合間でも、いい気分転換になります!」