Coke ON」アプリ300万ダウンロード突破
「ドリンクチケット」がシェア出来る新機能で楽しさ広がる

池田エライザさん出演の新CMを3月13日(月)から放映開始

2017年3月13日

 

 日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ティム・ブレット)は、昨年4月にサービスを開始した、同社のスマートフォンアプリ「Coke ON」のダウンロード数が300万を突破したことを発表しました。

 また、「Coke ON」アプリに対応する自動販売機「スマホ自販機®」は全国に14万台以上が展開し(2017年3月13日時点)、「スマホ自販機®」ご利用ごとにスタンプをためて「ドリンクチケット」がもらえる基本サービスに加え「ドリンクチケット」を身近な人とシェアして一緒に楽しんでいただける新機能がスタートするなど、「スマホ自販機®」で日々ご利用頂けるサービスが広がっています。このたび、お客様ご自身だけでなく、一緒にサービスを体験したまわりのお友だちの気持ちも前向きに<スイッチ・オン>する、「Coke ON」アプリのサービスを楽しくお伝えする新CMが完成し、3月13日(月)から放映開始いたします。

 「Coke ON」の新CM(TV:15秒/ オンライン:40秒)では、ファッションモデル・女優として幅広く活躍中の池田エライザさんを起用し、実写とアニメーションを組み合わせたポップな映像と、弾けるような音楽と共に、アプリのスタンプカードにスタンプを貯めていく嬉しさや、「ドリンクチケット」を自分で、あるいは家族や友人と分かち合って使う楽しさなどのユーザー体験をいきいきと表現しています。

TV(15秒)

オンライン(40秒)

 今後も引き続き、「Coke ON」アプリの新しいサービスメニュー開発と共に「スマホ自販機®」の設置拡大に取り組み、お客様の「買う」「飲む」「楽しむ」モーメントにおける価値創造に努めてまいります。

 

■「Coke ON」新TVCM(15秒)ストーリーボード

 

■2017年 「Coke ON」アプリ 春のマーケティングプログラムについて
今春、「ドリンクチケット」がシェアできる新機能を活用したさまざまなプログラムをお楽しみいただけます。

  • 春の「Coke ON」キャンペーン
    Coke ON」新TVCMでもご紹介する本キャンペーンでは、3月13日から4月9日迄の期間にご応募頂いた方の中から抽選で合計20万人の方に、「スマホ自販機®」でご自身が使える「ドリンクチケット」とお友だちにプレゼントできる「ドリンクチケット」の合計2枚セットをプレゼントします。

  • ジョージア」キャンペーン
    3月20日(月)より、「ジョージア ザ・プレミアム」シリーズのリニューアルを記念して、「スマホ自販機®」で「ジョージア ザ・プレミアム」シリーズ製品をご購入のお客様には「Coke ON」のスタンプカードにWスタンプをプレゼントします。
    また、「Coke ON」アプリ限定キャンペーンとして、4月21日(金)までの間に「スマホ自販機®」で販売されている「ジョージア」(全製品を対象)をご購入頂いたお客様の中から抽選で20万名様にhonto電子書籍ストアで使える※1 1,000円クーポンをプレゼント中です。

    ※1ご利用にはhonto会員登録(無料)が必要です。また、電子書籍を読むには無料のビューアプリをダウンロードする必要があります。詳しくは、ジョージア」ブランドサイトを併せてご参照ください。

  • 中高生向け“学得コーク”プログラム
    3月20日(月)からは、中高生向けの“学得コーク”プログラム第一弾として、1本の購入で2スタンプもらえる、「Wスタンププレゼント」が、また4月6日(木)からは、友だちとシェアできる2枚セットの「ドリンクチケットプレゼント」がスタートします。詳しくは、プレスリリースを併せてご参照ください。

 

■「Coke ON」「スマホ自販機®」について

 「Coke ON」は、これまでコカ・コーラ社が進化させてきたお客様へのサービスをさらに発展させることを目的とした、次世代のデジタルマーケティングプラットフォームです。iPhoneおよびAndroid向けに提供する専用のスマートフォンアプリを通じて、ユーザーの「買う」「飲む」「楽しむ」シーンにおいて、さまざまな新しいサービスを提供します。「スマホ自販機®」は、「Coke ON」に対応したコカ・コーラ社の自動販売機で、全国に14万台以上が設置されています(2017年3月13日時点)。
 「Coke ON」アプリの基本サービスであるスタンプカードは、お客様が「Coke ON」アプリを利用して「スマホ自販機®」と接続した状態でコカ・コーラ社製品を購入すると、製品の種類やサイズに関わらず、通常1本につき1スタンプが獲得でき、15スタンプたまる毎に「スマホ自販機®」でお好きな製品1本と無料で交換できるドリンクチケットが獲得できます。また、音楽ストリーミングサービス「Spotify」とのパートナーシップにより、コカ・コーラ社の製品ブランドの世界観を音楽を通じて体験できる「Coke ON ミュージック」など、お客様にお楽しみ頂けるメニューが広がっています。

 

コカ・コーラシステムについて

 コカ・コーラシステムは、ザ コカ・コーラ カンパニーの日本法人で、原液の供給と製品の企画開発をおこなう日本コカ・コーラと、全国6社のボトリング会社および4社の関連会社などで構成されています。コカ・コーラシステムが国内で取り扱う製品は50以上の炭酸飲料および非炭酸飲料ブランドにおよび、世界で最も高い評価を得ているブランドである「コカ・コーラ」をはじめ、「コカ・コーラ ゼロ」「ファンタ」「スプライト」などのグローバル・ブランドだけでなく、「ジョージア」「アクエリアス」「い・ろ・は・す」「綾鷹」など、日本市場のために開発されたブランドが含まれます。また、炭酸飲料、スポーツ飲料、缶コーヒーの各カテゴリーにおける販売量は国内最大です。コカ・コーラシステムは、持続可能な地域社会の構築を目指してたゆまぬ努力を重ねており、事業活動による環境負荷の削減、社員のための安全で開かれた職場環境の構築、事業を展開する地域社会における経済発展の促進といった取り組みに力を注いでいます。