コカ・コーラ」ボトル生誕100周年
2015年は年間で“サイコー!”キャンペーン

自分の名前とあの人の名前を見つけたら
《♥・&・VS》を使ってシェアしよう!
コカ・コーラ」ネームボトルがパワーアップ!

4月6日(月)からキャンペーン第二弾“ネームボトル”スタート

「バイク」篇(15秒)、「バンド」篇(15秒)、「ボルダリング」篇(15秒)
テレビCM3本を全国放映!!
2015年3月26日

 コカ・コーラシステムでは、「コカ・コーラ」ボトル誕生から100周年を祝し、年間で展開している“サイコー!”キャンペーン第二弾として“ネームボトル”キャンペーンを2015年4月6日(月)からスタートします。昨年、大きな話題を呼んだ“ネームボトル”が今年は一層パワーアップし、自分や友人・家族の名前ラベルを見つけたときにその関係を象徴する記号(♥・&・VS)を使ってシェアできる仕掛けを提供します。
 “ネームボトル”キャンペーンでは、TVCM『バイク』篇(15秒)、『バンド』篇(15秒)、『ボルダリング』篇など計3本のTVCMをはじめ、共感性が高くSNSでシェアするものから消費者が自ら参加できるものなど、さまざまな取り組みを予定しております。
 4月は、一年の中でも新学期や新年度を迎え新しい人間関係を築く機会が多い時期になります。そのような時期に、“ネームボトル”によって、人と人のつながりを演出することで、「コカ・コーラ」は“サイコー!”の瞬間を創出していきます。
image001


■2015年の“サイコー!”キャンペーン第二弾は“ネームボトル”

 「コカ・コーラ」ネームボトルは昨年、自分の名前が入ったボトルで飲めることが話題となり、累計で2.5億本を突破する人気となりました。コカ・コーラシステムでは今年もそのご好評にお応えして「コカ・コーラ」ネームボトルを4月6日(月)から全国で発売します。今年は、“ネームボトル”キャンペーンと題し、自分の名前のボトルを探すだけでなく、友人や家族の名前のボトルと一緒にその関係性を象徴する記号(♥・&・VS)を使ってシェアすることで、人とのつながりを演出するさまざまな施策を展開していきます。
 また、今年は全国共通の名前入りボトルのほかにも、それぞれの地域に多い名字をセレクトし、名前を見つけやすくしました。2015年の“ネームボトル”キャンペーンは、新学期や新年度を迎えて新たな交友関係を構築する機会にご活用いただけます。

■日本を代表する映画監督が手がけた「“ネームボトル!”」TVCMをオンエア

 “ネームボトル”キャンペーン開始と同時に、4月6日(月)から新TVCM『バイク』篇(15秒)、『バンド』篇(15秒)、『ボルダリング』篇(15秒)の3バージョンを全国で放映開始します。いずれも自分と友人や家族の「コカ・コーラ」ネームボトルをシェアすることの楽しさを訴求した内容となります。

 CMディレクターを務めたのは、日本を代表する映画監督の一人でもある吉田大八さん。吉田さんは第36回日本アカデミー賞(2013年)で最優秀作品賞に輝いた映画「桐島、部活やめるってよ」の監督で、同時に最優秀監督賞も獲得しています。また、CMには堀井新太さんや藤原令子さんら、いま注目の若手俳優たちが続々と登場します。

 CMソングには、独特の世界観で人気上昇中の4人組バンド「ゲスの極み乙女。」の新曲「私以外私じゃないの」を起用。キャッチーなメロディと疾走感のあるサウンドでキャンペーンを盛り上げます。

●CMストーリー ※CMの内容は変更になる場合があります。

『バイク』篇
 大学生くらいの二人。帰り道のついでに、女の子をバイクの後ろに乗せてあげた。付き合ったりはしていないけど、お互い少し気にはなっている。思い切ってギュッと抱きつく女の子。少し驚く男の子。平常心を保とうとする。何ごともなかったかのように「コカ・コーラ」を飲む女の子。どうしても意識してしまう男の子。
image002

キャスト
堀井新太(22歳)・・・NHK 連続テレビ小説「マッサン」出演中(森野一馬役)
藤原令子(20歳)・・・東宝 新作映画 ヒロイン決定

『バンド』篇
 軽音部の部室。以前から同じ部だが、この3人でバンドを組むのは初めて。少し緊張感のある、最初の音合わせ。視線を合わせ、意思統一をする3人。ドラムの子がスティックを叩くと、瞬時に空気が変わって、みんなが伸び伸びと演奏をはじめる。練習の休憩時間、「コカ・コーラ」を飲む。
image003

『ボルダリング』篇
 半年前くらいにボルダリングをはじめた父。息子もやってみたいということで、初めて一緒に来た。お父さんは息子を気遣いながら、いつも通りに登る。息子は緊張しているが、やってみると楽しく、のみ込みが早い。いつの間にか息子の方がスイスイと登っていく。驚き、うれしいけれども少し複雑。今度はこんなコースをやってみたいとか楽しそうに話しながら、「コカ・コーラ」を飲む。
image004

●CMスタッフリスト
広告会社:株式会社電通
制作会社:株式会社ティー・ワイ・オー
クリエーティブディレクター/プランナー 平石洋介
プランナー/コピーライター 北田有一
アートディレクター 関戸貴美子 / 入江香奈
アカウントエグゼクティブ 小島理 / 石川智良 / 山崎亮太郎 / 田中健仁 / 丸山広人
チーフ・プロデューサー 中野友充
エグゼクティブプロデューサー 朝比奈勇
プロデューサー 粟津勇樹
ディレクター 吉田大八
撮影 近藤龍人
照明 藤井勇
美術 富田麻友美
キャスティング 元川益暢
ヘア/メイクアップ スズキミナコ
スタイリスト 伊賀大介
チーフプロダクションマネージャー 佐藤貴
プロダクションマネージャー 佐土原奨平

■人気のモデルやマンガキャラクターも「コカ・コーラ」ネームボトルで関係性を表現

 “ネームボトル”キャンペーンでは、人気モデルや人気マンガのキャラクターとコラボレーションし、「コカ・コーラ」ネームボトルを使ったつながりを訴求していきます。

 まずは、原宿を拠点に日本のPOPカルチャーを発信し、日本はもとより世界から注目されている「ASOBISYSTEM」の人気モデル53名とコラボレーションします。Twitterの総フォロワー数が140万名を超える彼女たちが、画像認識技術を用いたビジュアルブラウザアプリ「Blippar(ブリッパー)」で作った「コカ・コーラ」ネームボトルとのコラボ画像をTwitter上で発信。4月6日(月)から5月末(予定)まで、「コカ・コーラ」ネームボトルを使ったツイートで、お友達同士でもあるモデル53名が次々とリレー形式でコミュニケーションしていきます。
image005


 また、「週刊少年マガジン」(講談社)で話題のマンガ5作品ともコラボレーション。「山田くんと7人の魔女」「ダイヤのA」「金田一少年の事件簿R」「エリアの騎士」「あひるの空」に登場する人気キャラクターたちと「コカ・コーラ」ネームボトルのコラボページが誌面を飾ります。
image006


■お好きな名前と日付が入ったスペシャルネームボトルを先着4万名様にプレゼント
 希望の“ネームボトル”をぜひ手に入れたい方のために、お好きな名前と日付を入れられるスペシャルネームボトルを先着4万名様に必ずお届けするキャンペーンを全国のスーパーマーケットで実施します。期間は4月6日(月)午前10時から5月16日(土)午前9時59分までの40日間。対象製品についているスペシャルネームボトルのネックリングに記載のシリアル番号を3つ集めて応募サイト(cocacola.jp/nbcp2015/)からご応募いただくと毎日先着1,000名様、計4万名様に必ずプレゼントします。
*一部エリア、店舗では実施していない場合があります。ネックリングがなくなり次第終了します。
image007


■ハッピーボトルや、自分で名前を書き込めるボトルなど、自動販売機で買っても楽しめる
キャンペーンを展開

 今年の“ネームボトル”キャンペーンは、自動販売機でも楽しんでいただけます。全国の対象自動販売機では、対象ポスターが貼られている自動販売機で対象製品を購入すると、総計で75万名様にボトル型スピーカーマイクやフォトフレームウォッチ、イヤホンマイク(全3種)など、誰かと一緒に楽しめるグッズが入ったハッピーボトルがその場で当たるキャンペーンを実施します。

 また、一部の対象自動販売機では、ラベルの名前がブランクになった「コカ・コーラ」ネーム書き込みボトルを販売。好きな名前をホワイトペンなどで書き込んで、自分だけのオリジナルネームボトルを作って楽しむことができます。作成した書き込みボトルの写真を、「#手書きコーク」のハッシュタグをつけてTwitterで投稿すると、抽選で毎週10名様、計120名様に、お好きな名前を入れたボトルをプレゼントするキャンペーンも実施します。
image008


■大切な人とシェアすることで関係づくりに役立てるデジタルコンテンツを展開
 スマートフォン・タブレット端末用アプリや「コカ・コーラ」WEBサイトでは、好きな名前のネームボトルを作成し、記号デザインを用いて、誰かとの関係性を楽しめる、さまざまなデジタルコンテンツを展開します。

 画像認識技術を用いたビジュアルブラウザアプリ「Blippar(ブリッパー)」をスマートフォンやタブレット端末にインストールして、ネームボトル製品のラベル(名前記載箇所)をスキャンすると、画面内に3Dのネームボトルが出現。自分や友達、家族などの名前を入力した後、好きな記号を選択すると、ネームボトル同士の“関係”を示したデザインが作成されます。そして、このデザインをフレームにして、写真撮影を楽しむことができる、「ネームボトル&ARカメラ」を実施します。

 他にも、「コカ・コーラ」WEBサイトでは、2本のネームボトルで「今日の二人の関係」を表す、診断ジェネレーターを実施。生成された画像は、FacebookやTwitter、LINEなどのソーシャルメディアで活用が可能です。また、「ほかの名前も探してる?」と題し、ネームボトルの発見情報を「#ネームボトル」のハッシュタグをつけて、Twitterで投稿をすると、WEBサイト上に全国でどの名前が発見されているかが一覧できる、日本全国ネームボトルまとめマップを実施。さまざまなデジタルコンテンツを通じて、キャンペーンを盛り上げます。
image009


■全国170ヵ所で“ネームボトル”を作成するキャラバンイベントがスタート
 全国約170ヵ所の店頭で、好きな名前の「コカ・コーラ」ネームボトルを作れるキャラバンイベントを4月4日(土)にスタートします。実施店で「コカ・コーラ」PETボトル製品を購入すると、その場でラベルに名前を印字してお渡し。各会場とも先着1,080本分をプリントします(お一人様1回につき2本分まで)。実施店などの詳細は「コカ・コーラ」WEBサイト(cocacola.jp)でお知らせします。
image010


■全国7都市の街頭ビジョンなどでキャンペーン広告を展開
 東京、大阪はじめ全国7都市の街頭ビジョンやサイネージ、TOHOシネマズのスクリーンで“ネームボトル”キャンペーンの広告を展開します。東京・渋谷では4月6日(月)から4月12日(日)までの7日間にわたり計30ヵ所に大型ポスター広告を掲出し、“ネームボトル”をアピールします。
image011

※本リリースに掲載されている内容は発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。

<製品概要>
コカ・コーラ」ネームボトルは、「コカ・コーラ」、「コカ・コーラ ゼロ」の500mlPETのみの展開となります。
製品名 コカ・コーラ
品名 炭酸飲料
原材料名 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン
栄養成分表示(100ml当たり):
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム
45kcal 0g 0g 11.3g 0mg
パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 500mlPET/140円
発売日 2015年4月6日(月)
販売地域 全国

製品名 コカ・コーラ ゼロ
品名 炭酸飲料
原材料名 カラメル色素、酸味料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、香料、カフェイン
栄養成分表示(100ml当たり):
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム 糖類
0kcal 0g 0g 0g 7mg 0g
パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 500mlPET/140円
発売日 2015年4月6日(月)
販売地域 全国

image012