新年明けましておめでとうございます。

当社および全国7社のボトリング会社と4社の関連会社から成るコカ・コーラシステムは、およそ60年にわたり、幅広いカテゴリーの清涼飲料製品を通じて、日本のみなさまに、おいしさと、さわやかさをお届けしてまいりました。

いよいよ2016年が幕を開け、約2万3千人の日本のコカ・コーラシステムの従業員たちは、品質の高い製品を全国各地にお届けすることはもちろん、事業活動を通じて地域社会の発展に貢献すべく、努めてまいります。

昨年は、最も歴史あるイノベーションの一つ「コカ・コーラ」を象徴するコンツアーボトルが100周年を迎え、常に時代とともにあった「コカ・コーラ」の歴史を振り返る「ボトルアートツアー」が東京を含む世界各地で開催され、多くのみなさまに「コカ・コーラ」ブランドに触れて頂きました。

2016年のHappinessのために

2016年のHappinessのために

上:コカ・コーラボトルアートツアー(2015年) / 下:コカ・コーラ|三越伊勢丹 アートスリムボトルチャリティ(2015年)




イノベーションの根幹である新製品開発では、昨年新たに「コカ・コーラ ライフ」、「日本の烏龍茶 つむぎ」などを導入しご好評頂いているほか、缶コーヒー「ジョージア」は昨年発売40周年を迎え、これまでの集大成となる新製品「ジョージア ザ・プレミアム」を発売いたしました。パッケージの分野では「つぶしやすさ」と「注ぎやすさ」を両立した大型PETボトル「ペコらくボトル」など、いずれもご好評を頂いております。みなさまのご愛顧に感謝申し上げます。

2016年のHappinessのために

2016年のHappinessのために

上:左から「つむぎ」「コカ・コーラ ライフ」「ジョージア ザ・プレミアム」 / 下:「つぶしやすさ」と「注ぎやすさ」を両立した大型PETボトル「ペコらくボトル


そして、2016年、「コカ・コーラ」というブランドが誕生してから130周年を迎えますが、年明け早々から、グローバル共通の新キャンペーンを大々的に展開してまいります。「コカ・コーラ」以外にも、今年も引き続き、日本のみなさまのあらゆるライフスタイルやニーズに合わせた製品やパッケージを新たに展開してまいります。

地域に根差した事業を展開するコカ・コーラシステムは、今年も地域のさまざまなステークホルダーと協力し、サスティナビリティーのための取り組みを進めてまいります。昨年は、これまでの取り組みを評価いただき、さまざまな賞を受賞いたしました。「第18回 オゾン層保護・地球温暖化防止大賞」の環境大臣賞を受賞した自動販売機の省エネ、ノンフロンへの取り組みは、コカ・コーラシステムが世界的に展開する地球温暖化対策のひとつですが、日本において長年の取り組みが認められたことを大変喜ばしく思っております。「ピークシフト自販機」に代表される自動販売機の省エネ化とともに、自動販売機の環境負荷低減に向けた取り組みを推進してまいります。また、昨年は原材料調達における、サプライヤーのみなさまや生産者のみなさまとの協働が「2015年GAP普及大賞」受賞という結果につながりました。持続可能な農業と深く関わるこの原材料調達の取り組みを、今年も引き続き関係者のみなさまとの強い協力関係のもとに実施してまいります。
2016年のHappinessのために

ピークシフト自販機




さらに、私どもの製品を製造する上で欠かせない原材料である水資源については、2020年までに日本を含めた全世界200ヵ国以上で、製品に使用した量と同等量の水を自然に還元するための取り組み「ウォーター・ニュートラリティー」の国内での達成が目前です。こちらも、引き続き推進してまいります。

みなさまに優れた製品とサービスを提供できるよう尽力する地域のボトリングシステム、そして、我々コカ・コーラシステムと地域社会との強固な絆こそがコカ・コーラシステムの事業の中核を成しています。北海道コカ・コーラボトリング株式会社、みちのくコカ・コーラボトリング株式会社、北陸コカ・コーラボトリング株式会社、コカ・コーラ イーストジャパン株式会社、コカ・コーラ ウエスト株式会社、四国コカ・コーラボトリング株式会社、沖縄コカ・コーラボトリング株式会社の国内7つのボトリング会社は、今年も事業を展開する地域社会と経済の発展に貢献すべく積極的な事業活動を展開してまいります。私たちの事業は、健全な地域社会の発展に支えられているという世界共通の信念のもと、地域に根ざした事業運営を行ってまいります。

2016年のHappinessのために

最後に、日頃よりコカ・コーラ社製品を購入し、ご愛飲頂いております日本のすべてのお客様に心からの感謝の意を表します。コカ・コーラシステムでは50以上のブランドの製品を日本でお届けしておりますが、みなさまの毎日の生活の中に当社ブランドを取り入れていただけることを大変嬉しく思います。すべての当社ブランドが、みなさまから期待される高い品質基準を満たしたおいしい製品をお届けできるよう、今後もたゆまぬ努力を続けてまいります。

日本全国のコカ・コーラシステム各社を代表し、みなさまにとって、2016年が健やかで実り多い1年となるようお祈り申し上げます。