■ジョージア州発の“特別な味”に乾杯!

「コカ・コーラ」生誕130周年記念式典でコカ・コーラ社が見せた、生まれ故郷アトランタ市への“粋なはからい”

ジェイコブスファーマシー跡地の史跡案内版

コカ・コーラ」が初めて販売されたジェイコブスファーマシー跡地に史跡案内板が設置され、130周年記念式典の中でお披露目されました。跡地は現在、ジョージア州立大学のキャンパスの一部となっていて、式典では、実物大のジェイコブスファーマシーが描かれた垂れ幕が校舎の壁にかけられました。その垂れ幕の前で、ジョージア歴史協会のトッド・グロース会長が乾杯の音頭を取りました。
「コカ・コーラ」生誕130周年記念式典でコカ・コーラ社が見せた、生まれ故郷アトランタ市への“粋なはからい”

乾杯の発声をするジョージア歴史協会のトッド・グロース会長

「アトランタ市とジョージア州の企業家精神やイノベーション・マインド、社会的良心に博愛精神を体現し、1世紀以上にわたって世界中にジョージア州発の特別な味を広めてきた偉大な会社に乾杯!」とグロース会長が述べると、参加者は一斉に「コカ・コーラ」ボトルを掲げました。
「コカ・コーラ」生誕130周年記念式典でコカ・コーラ社が見せた、生まれ故郷アトランタ市への“粋なはからい”

無料配布の様子

記念式典に続いて、ザ コカ・コーラ カンパニーはアトランタ市民への感謝の印として、近くのウッドラフ公園で清涼飲料やワールド・オブ・コカ・コーラ博物館のチケットを無料配布しました。

プログラムが盛りだくさんのイベントを、ケント会長は次のように締めくくっています。
「『コカ・コーラ』をみなさんの人生や生活の特別な瞬間に取り入れていただき、ありがとうございます。そして、『コカ・コーラ』を愛してくださってありがとうございます。みなさんが私たちのためにしてくださったすべてのことに感謝いたします」