[トリビア10]

ジョージア』は、これまでに1,100億本以上飲まれている。

[解説]

ジョージア』は、2009年(平成21年)に総出荷本数1,100億本を達成しました。もう5年が経つわけですから、それ以上の本数が飲まれていることになりますね。


[トリビア11]

ジョージア』のテレビCMに2度以上登場しているのは、ダウンタウンのふたりと木村祐一さんだけ。

[解説]

期間をあけてテレビCMに2度以上起用されたのは、お笑い芸人のダウンタウンのふたりと木村祐一さんだけです。ダウンタウンとしては2000年~2002年(平成12年から平成14年)と、2010年~2012年(平成22年から平成24年)に、また個別には松本人志さんが1998年(平成10年)と2010年(平成22年)、浜田雅功さんが1999年(平成11年)と2012年(平成24年)に登場しています。木村祐一さんは、2007年(平成19年)と2010年(平成22年)に登場しています。


[トリビア12]

エメラルドマウンテンブレンドは1994年に誕生した。

[解説]

現在の『ジョージア』シリーズの代表製品“エメラルドマウンテンブレンド”は、『ジョージア』が誕生してから19年経った1994年(平成6年)に誕生し、2014年(平成26年)に発売20周年を迎えました。
The Trivia of GEORGIA 30
〜あっと驚く『ジョージア』のトリビア
1994年に初登場したエメラルドマウンテンブレンド


[トリビア13]

専用マグカップがセットになった『ジョージア』が販売されていたことがある。

[解説]

1989年(平成元年)には「レンジカフェ」が、『ジョージア』シリーズとして発売されました。コンセプトは“電子レンジで温めて飲む”で、専用のマグカップがついている1リットルPETボトルの製品でした。
The Trivia of GEORGIA 30
〜あっと驚く『ジョージア』のトリビア
「レンジカフェ」を紹介している1991年のTVCM


[トリビア14]

日本国内で『ジョージア』の販売開始が一番遅かったのは、大阪・京都・兵庫。

[解説]

大阪府、京都府、兵庫県は、当時の近畿コカ・コーラボトリング(=現・コカ・コーラウエストの前身のひとつ)の販売エリアでした。このエリアでの一般販売が始まったのは1982年(昭和57年)。日本全国で販売されるまでに、7年近くの年月がかかったことになります。


[トリビア15]

一番サイズの種類が多いのは、『ジョージアエメラルドマウンテンブレンドである。

[解説]

エメラルドマウンテンブレンド(青)”は、現在次の容器サイズが販売されています。160g缶/170g缶/185g缶/250g缶/280mlPET(丸型、スリム型)です。製品コピーは「甘すぎず苦すぎない絶妙なバランス」です。
*地域によっては取り扱いのないものもあります。
The Trivia of GEORGIA 30
〜あっと驚く『ジョージア』のトリビア
エメラルドマウンテンブレンドには、“兄弟、姉妹”がたくさんいるのです


[トリビア16]

1975年の『ジョージア』発売当初から現在まで続いているのは、マックスコーヒーオリジナルのみ。

[解説]

現行製品の中でマックスコーヒーオリジナルだけが、1975年(昭和50年)の発売当時から存在する製品です。マックスコーヒーは、1975年6月に千葉県と茨城県で発売されました。非常に甘味の強いコーヒーであることが特徴となっています。また、オリジナルは1975年に一番初めに発売された製品です。「オリジナル」という呼び名がつくまでは、「ジョージアコーヒー」と呼ばれていました。
The Trivia of GEORGIA 30
〜あっと驚く『ジョージア』のトリビア
なかなかレアな飲みものです。現在のマックスコーヒー


[トリビア17]

コンビニにしか売っていない『ジョージア』がある。

[解説]

販売チャネル限定製品として、コンビニエンスストアだけで買えるものがあります。セブン-イレブン限定の“エンブレムカフェオレ”と、ファミリーマート限定の“やわらかミルクのカフェラテ”、ローソン限定の“オンスイッチ”“オフスイッチ”の4種類です。
*10月15日現在


[トリビア18]

ジョージア』のテレビCMのメインキャラクターとして最初に登場した日本人タレントは女性3人。

[解説]

日本人のCMメインキャラクターとして最初に登場したのは、飯島直子さん(1994年~1999年/平成6年~平成11年)と、安田成美さん(1994年/平成6年)、古手川祐子さん(1994年/平成6年)の3人の女優さんでした。当時の缶コーヒーのテレビCMといえば、他社のCMも含めて主役が男性のものが多かった中で、女性キャラクターをメインに映し出したCMはとても斬新で、大きな人気を博しました。


[トリビア19]

かつて、青い色の『ジョージア』の自販機があった。

[解説]

青い『ジョージア』自販機が登場したのは1997年(平成9年)頃のことです。両サイドに『GEORGIA』と大きく記されていました。通常の赤い自販機と並んで設置されていることが多く、赤と青のコントラストにより、とても映えました。
The Trivia of GEORGIA 30
〜あっと驚く『ジョージア』のトリビア
これが、青い色の自販機です