災害支援型自動販売機

災害支援型自動販売機
 災害時、救援物資の応援体制充実のため、野田市と利根コカ・コーラで「災害協定」を締結し、災害対策本部が設置される様な災害時、遠隔操作により災害支援型自動販売機内の機内在庫を無償にて提供します。

 

 

地域貢献自動販売機

地域貢献自動販売機
銚子電鉄(銚子駅から外川間 約6.4㎞)の10駅に各1台づつ、地域貢献自動販売機を設置し、各駅毎の地域のイベント情報をメインに配信しています。その他、気象状況に伴う車両運行状況や、お得な料金プラン案内(得得切符)・防犯対策(子供110番「不審者に襲われたら電車に逃げ込もう」運動)など、災害ツールの目的以外でも活躍しています。

 
 
 
 
 
 
地域貢献自動販売機