アビスパ福岡支援自動販売機

アビスパ福岡支援自動販売機
 アビスパ福岡支援自動販売機は、売上の一部がアビスパ福岡に寄与され、チームの強化費として活かされる仕組みになっています。
平成13年から展開をスタートし、CCW社支援自動販売機の先駆けとなった自動販売機です。
現在福岡市役所関連施設を中心に185台を展開中で、これをきっかけにJリーグにとどまらず、なでしこリーグやBJリーグなど様々なスポーツ支援に広がりを見せています。

スペシャルオリンピクス日本・佐賀支援自動販売機

スペシャルオリンピクス日本・佐賀支援自動販売機
 スペシャルオリンピクス日本・佐賀支援自動販売機は、売上の一部が「スペシャルオリンピックス日本・ 佐賀」に寄与され、障害を持った人も、高齢者も、子どもも、誰もが地域で元気でありたいと願い、少しでも活かされる資金となる仕組みになっています。スペシャルオリンピクス日本・広島 (11台)、スペシャルオリンピクス日本・佐賀(13台)など、現在関西エリアへ展開提案中です。
今後全国的な広がりをみせる予定です。スペシャルオリンピックスは、知的発達障害のある人たちの自立と社会参加を目指し、年間を通し様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を提供しているボランティアによる世界的なスポーツ組織です。