社会・地域貢献活動の歩み(年表)

コカ・コーラシステムでは、事業活動を行う地域が健全であってこそビジネスの持続的な成長が可能である、という考えのもと、地域社会における活動をサスティナビリティーの重点分野の一つに位置づけさまざまな活動を行っています。
1950年代から地域清掃を続けているほか、1960年代からは教育・文化支援プログラム、1970年代からはスポーツ支援プログラムを開始しました。これらの活動は、現在も継続して取り組んでいます。また、スペシャルオリンピックス日本や全国肢体不自由児者父母の会連合会とのパートナーシップを通じた支援も長年行っています。
2016年からは、日本コカ・コーラが「日本ラグビー代表オフィシャルスポンサー契約」を結びました。




 

≪前のページ 「1」 「2」 「3」

 

▼本ページを含むレポートのPDFはこちらからダウンロードできます
 [社会・地域貢献] PDF(10,333KB)


▼サスティナビリティーレポート2018年度版資料ダウンロードはこちらhttps://www.cocacola.co.jp/sustainability/report/