女性の社会進出支援や、活躍そのものへの支援は日本コカ・コーラの重要なテーマです。これからの日本には、ますます女性の働く力が必要となるでしょう。直近のプロジェクトをご紹介します。

 

女性の活躍支援プロジェクト「5by20」

ザ コカ·コーラ カンパニーがグローバルに展開する女性の活躍支援プロジェクト「5by20(ファイブ バイ トゥウェンティ)」は、「コカ·コーラ」のバリューチェーンを通じて女性の経済的な影響力を向上させるとともに、地域や社会のニーズに応える取り組みです。日本では、コカ·コーラシステムの製品原材料の生産者に着目し、農業の持続性を高める取り組みの過程で女性活躍を支援してきました。2017 年は「酪農女性支援プログラム」と「女性起業家支援シンポジウム」を開催。さらに次世代を担う女性たちへ向けて、「酪農女子支援プログラム」「茶農業女子支援プログラム」「起業家出張プログラム」を実施しました。

《もっと詳しく知る→》

 

女性の活躍推進

世界でビジネスを展開するコカ·コーラシステムは、多様性のある職場環境づくりを目指しています。2020年を目標年とする世界共通の成長戦略「VISION2020」では、女性の採用、能力開発、キャリアアップの推進を重要なテーマの一つに挙げています。日本コカ·コーラでも、多様性のある職場づくりの一環として、女性社員の能力開発、女性社員同士のサポート体制強化、リーダーシップ人材の育成、働きがいのある環境づくりなどに注力しています。

《もっと詳しく知る→》

≪前のページ 「1」 2」 「3」 「4」

 

▼本ページを含むレポートのPDFはこちらからダウンロードできます
 [サスティナビリティーレポート2018 ダイジェスト版] PDF(2,752KB)

▼サスティナビリティーレポート2018年度版資料ダウンロードはこちら
https://www.cocacola.co.jp/sustainability/report/