本社
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷4-6-3 
6-3, Shibuya 4-Chome, Shibuya-Ku, Tokyo 150-0002
http://cocacola.co.jp
MAP


事業概要
清涼飲料の製造販売


設立
1957年6月25日 日本飲料工業株式会社設立
1958年3月15日 日本コカ・コーラ株式会社と社名変更


資本金
36億円


株主
ザ コカ・コーラ エクスポート コーポレーション(全額出資)
※ザ コカ・コーラ カンパニーの子会社


代表者
代表取締役社長 ティム・ブレット(Tim Brett)


従業員数
496名(2015年時点)


工場
守山工場 滋賀県守山市阿村町49




使命、ビジョン、価値観 

ザ コカ・コーラカンパニーは、長期成長戦略「2020 Vision」の中で、10年間で事業規模を倍増させるという目標を掲げています。これから何十年にもわたり企業として繁栄していくためには、先を見据え、世界の動向を把握し、自身の未来像を思い描き、変化に応じて速やかに行動しなくてはなりません。「2020 Vision」は、当社のビジネスにおける長期的な目標をもとに、ボトラー社、関連会社と共に我々のビジネスの継続成長を実現していくためのロードマップです。 
 

私たちの使命

2020 Vision」のロードマップは、私たちの使命とは何かというところからスタートしています。企業としてのゴールを明確に示すとともに、何を重視して行動し、判断するかという基準を設定しています。

  • 世界中にさわやかさをお届けすること
  • 前向きでハッピーな気持ちを味わえるひとときをもたらすこと
  • 価値を生み出し前向きな変化をもたらすこと

私たちのビジョン

ビジョンは、ロードマップの枠組みとなるものです。持続的で質の高い成長を続けるために達成すべきことを示し、ビジネスのあらゆる側面における指針となります。 業界をリードし続けるための企業文化
「業界をリードし続けるための企業文化」は、「2020 Vision」を実現するために必要な企業姿勢と振る舞いを示します。



コカ・コーラの価値観を実践する

コカ・コーラの価値観は私たちの行動の指針となり、世界に対してどのように振る舞うべきかを示します。

  • リーダーシップ:それは、より良い未来を創り出す勇気
  • 情熱:それは、思いやりと高い志
  • 誠意:それは、いつも素直で正直であること
  • コラボレーション:それは、多彩な能力を合わせてつくり上げること
  • 多様性:それは、私たちの製品ブランドそのもの
  • クオリティ:それは、私たちの仕事を極めること

市場に注目する

  • 消費者、カスタマー、フランチャイズパートナーのニーズに着目する
  • 市場で人々の声に耳を傾け、観察し、学ぶ
  • 世界観を持つ
  • 毎日の市場の変化に着目する
  • 飽くなき好奇心を持つ



スマートに働く

  • 危機感を持って行動する
  • 変化に対し敏感に反応する
  • 必要があれば方針を変更する勇気を持つ
  • 現状に満足しない
  • 業務効率の向上を目指す

当事者として行動する

  • 行動すること、行動しないことに対して説明責任を持つ
  • コカ・コーラシステムの資産を守り、価値の構築を重視する
  • リスクを負いつつ、より優れた解決策を見いだした人々に報いる
  • 何がうまくいき、何がうまくいかなかったのか、結果から学ぶ

ブランドを体現する

  • 創造性、情熱、前向きな気持ち、楽しさを引き出す