菌を植える、ホダ木への穴あけ作業は大人チームの仕事です
ホダ木への穴あけ作業は簡単そうに見えて、実は大変気を使う細かい作業です。「しいたけ菌ペレット」をほだ木にきちんと定着させるためには、植込み用の穴が重要です。
ドリルを使った危険の伴う作業なので大人チームの作業となりました。「しいたけ菌」を植込むほだ木には、直径15cm~20cm程度のコナラの木が使われました。長さ1.5m程度の1本の木に対して、横向きに15cm程度の間隔で1列8~10ヶ所の穴を、6列から8列あけていきます。つまり、1本あたり50~80個の穴あけが必要となります。合計で、5000ヵ所を超える穴あけ作業です。コナラの木はとても硬く、思ったよりも力仕事のようで、頻繁に交代しながらの作業でした。
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 08-「僕も、穴あけにチャレンジだ!しっかり、支えててね。」

「僕も、穴あけにチャレンジだ!しっかり、支えててね。」
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 09-ドリルでの穴あけは、とても繊細な作業です。

ドリルでの穴あけは、とても繊細な作業です。
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 10-穴あけの人が交代すると、安全のためにインストラクターの方が指導。

穴あけの人が交代すると、安全のためにインストラクターの方が指導。
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 11-「お嬢さんもやってみる?」 「怖いから、どうしようかな・・・。」

「お嬢さんもやってみる?」
「怖いから、どうしようかな・・・。」
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 12-希望者には、植菌したほだ木がプレゼントされました。上手に育てて下さいね!

希望者には、植菌したほだ木がプレゼントされました。上手に育てて下さいね!
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 13-植菌の終わったほだ木は、培養スペースに移動。屋内で数か月の培養後に屋外に出されて1~2年で大きく育ちます。

植菌の終わったほだ木は、培養スペースに移動。屋内で数か月の培養後に屋外に出されて1~2年で大きく育ちます。
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 14-終了後には、「森に学ぼう」に関するリーフレットが子供たちに配られました。

終了後には、「森に学ぼう」に関するリーフレットが子供たちに配られました。

コカ・コーラウエスト 「森まな」リーダーインタビュー

私どもコカ・コーラウエスト(株)は、近畿地方、中国地方、九州北部にまたがる広範なエリアをカバーする、日本最大のボトラーとして営業活動を展開しています。

私どもコカ・コーラウエスト(株)は、近畿地方、中国地方、九州北部にまたがる広範なエリアをカバーする、日本最大のボトラーとして営業活動を展開しています。今回のイベントを行った大山エリアには、当社の販売するミネラル・ウォーター「い・ろ・は・す」を専門に製造する大山工場があります。名水として名高い大山の伏流水がその原料となります。したがって私たちにとって、この地域の水のクオリティを維持するための活動は不可欠のものとなっており、「とっとり さわやか自然の森」もこの考えのもとに実現させています。ここを基点とした「森に学ぼう」プロジェクトの推進活動によって、より多くの人々への環境保護、水の保護に対する意識の啓発となればと考えています。
「隗より始めよ。」の格言に習うわけではありませんが、本活動は社員ボランティアによって行われています。このような活動を根付かせるには、「身近な人の意識統一から行う必要がある」との考えからです。私どもでは、年間10回以上の自然保護のイベントを開催していますが、こうしたイベントを通じて、私どもの求める、森と水を基調とした自然保護の考えが広く浸透してくれることを願っています。
今回は、雨天のために森での活動を行うことはできませんでしたが、直接的な行動のみならず、「植菌」作業のような半ば間接的な活動も、森の保護活動に繋がっていくことを知っていただけただけでも一歩前進と思います。
今後もこのような活動を継続していきますので、皆様のご理解、ご協力をいただけることを心よりお願いいたします。
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動 コカ・コーラウエスト大山プロダクツ(株) 薄井さん

コカ・コーラウエスト大山プロダクツ(株) 薄井さん

Editor's Voice
今回、現地へは、前日に岡山側から入りました。蒜山高原(ひるぜんこうげん)を越えると真っ先に冠雪をいただいた「大山(だいせん)」が、目に飛び込んできました。あまりの荘厳としたその佇まいに圧倒されました。また、山麓周辺には整然と管理された森が広がっていました。このエリアは、畜産や酪農製品でも多くのブランド品を輩出しています。地元の方の話によると、これもすべて大山の自然の、そして大山の水の恩恵ということでした。
「とっとり さわやか自然の森」は、この恵まれた環境の中にありました。イベント前日に下見をしましたが、東側には、大山の雄姿、日本海側に目をやれば、中海と奇麗な海岸線を見下ろす事もできます。ここは、いろいろな意味で、「癒しの森」としてのロケーションに恵まれているように感じました。
今回の取材を終えて、植えられた「しいたけ」が大きくなったら食べたい、という気持ちと、豊かな森を育てることに役立ってくれることを願う2つの気持ちがありました。

2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動  Editor's Voice1

「とっとりさわやか自然の森」
2012年度コカ・コーラウエスト 「さわやか自然の森」森林保全活動  Editor's Voice2

冠雪した大山を背景にした
「とっとりさわやか自然の森」


●過去の活動レポート
【2015年度】
熊本県
滋賀県
広島県
鳥取県
兵庫県
宮崎県01
宮崎県02
京都府
佐賀県

【2014年度】
熊本県01
滋賀県
熊本県02
広島県
熊本県03
鳥取県
兵庫県
宮崎県01
宮崎県02
京都府
佐賀県

【2012年度】
鳥取県
熊本県

【2011年度】
京都府、広島県、鳥取県
熊本県

【2010年度】
岡山県
熊本県

【2009年度】
活動レポート

【2008年度】
活動レポート

【2007年度】
活動レポート

【2006年度】
活動レポート

●ウェブ写真集
【2011年度】
京都府、広島県、鳥取県
熊本県

【2010年度】
岡山県
熊本県




1 2