新デザインで迫力満点!

「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザイン

6月4日(月)から期間限定発売

夏のレジャーやイベントに、家族や友だちとの食事にぴったり

2018年5月30日

 

コカ・コーラシステムは、夏の夜空を彩る打ち上げ花火をパッケージラベルの全面へ華やかにあしらった「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザインを、6月4日(月)から全国で期間限定発売します。

 「コカ・コーラ」スリムボトル 花火デザインは、2017年7月に初登場。夏の風物詩でもあり、日本伝統の打ち上げ花火をデザインしたパッケージが女性を中心に人気を集め、炭酸飲料を普段あまり飲まない方々からも好評をいただきました。今回新たに登場する「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザインは、花火のイラストをよりカラフルにして立体感を演出。いくつもの花火が同時に上がっているような迫力満点のデザインで、花火大会の雰囲気がリアルに感じられるパッケージに進化しました。華やかな花火に彩られたボトルは夏のレジャーやお祭りなどのイベントに、また家族や友だちとの食事にもぴったり。楽しい夏のひとときをさらに盛り上げます。

 「コカ・コーラ」スリムボトルは250mlの飲みきりサイズで、アルミニウム素材のキンキンに冷たい感触と、「コカ・コーラ」の象徴であるコンツアーボトル(ガラス製ボトル)を受け継いだスタイリッシュな形状で、格別な飲み心地を提供するプレミアムパッケージです。デザイン性が高いのが特長で、2015年7月に日本で発売以来、季節のシンボルや観光地、オリンピックなどをコンセプトにデザインしたさまざまなボトルが話題を集め、「コカ・コーラ」ファンから普段炭酸飲料を飲まれない方まで、多くの方に楽しんでいただきました。

 コカ・コーラシステムは、日本の夏の風物詩をイメージしたパッケージで「コカ・コーラ」ならではの特別なおいしさを味わえる「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザインの発売により、年齢や性別を問わず幅広い層のお客様に、いつもとは違う特別な夏のひとときをお届けし、飲用者層の拡大を図ります。

 今後も「コカ・コーラ」スリムボトルの特長を活かして、季節の風情や観光地、イベントなどのイメージを美しくデザインしたボトルを発売していく予定です。どうぞご期待ください。

CC_HDB_A3_KV_110418

「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザイン キービジュアル
(高解像度画像はこちら)

 

<製品概要>
■製品名 「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザイン
■品 名 炭酸飲料
■原材料名 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)/炭酸、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン
■栄養成分表示(100ml当たり):
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
食塩相当量
45kcal
0g
0g
11.3g
0g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 250ml スリムボトル缶/125円
■販売地域 全国
■発売日 2018年6月4日(月)
■販売チャネル スーパーマーケット、コンビニエンスストア、飲食店、土産店など

「コカ・コーラ」スリムボトル 2018年 花火デザイン
(高解像度画像はこちら)

 

「コカ・コーラ」に関する最新情報は下記アカウントでチェックしよう!

公式サイト cocacola.jp
Twitter https://twitter.com/CocaColaJapan
Facebook https://www.facebook.com/cocacolapark
LINE https://page.line.me/cocacolajapan
Instagram https://www.instagram.com/cocacola_japan/