Coke ON」アプリ1,000万ダウンロード突破

ドリンク購入で全員もらえる1,000万スタンプ山分けキャンペーンを開催

2018年7月30日

 

日本コカ・コーラ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ホルヘ・ガルドゥニョ)は、スマートフォンアプリ「Coke ON」のダウンロード数が7月27日(金)付けで1,000万件を突破したことをお知らせいたします。この1,000万ダウンロード突破を記念し、日ごろ「Coke ON」をご愛用いただいているお客様への感謝を込めて、「1,000万スタンプ山分けキャンペーン」を実施します。

「1,000万スタンプ山分けキャンペーン」では、2016年4月の「Coke ON」サービス開始から1,000万ダウンロード突破後の2018年8月12日までの間に「Coke ON」を利用して「スマホ自販機®」でドリンクを1本以上ご購入いただいた方全員を対象に、1,000万スタンプを山分けして進呈します。「Coke ON」のスタンプは15個たまると、「スマホ自販機®」で取り扱っているお好きなコカ・コーラ社製品1本と無料で交換できるドリンクチケットを獲得できます。

日本コカ・コーラ株式会社では、2016年4月、お客様と製品ブランド、そして販売チャネルを結ぶサービスを、より身近でパーソナルなものにするプラットフォームとしてスマートフォンアプリ「Coke ON」の提供を開始し、2018年7月現在、「Coke ON」アプリに対応した「スマホ自販機®」の設置数は全国で26万台を超えています。

Coke ON」では、「スマホ自販機®」ご利用ごとにスタンプをためて「ドリンクチケット」がもらえる基本サービスをはじめとし、製品ブランド、季節や天候、スポーツイベントなどに合わせて、コンテンツやゲームなどのデジタル世界と、自販機やイベントなどの現実世界にまたがる、さまざまなキャンペーンや新しいサービス体験を提供してきました。

現在も、「1,000万スタンプ山分けキャンペーン」の他に、1日5,000歩以上歩くと「スマホ自販機®」でアクエリアス製品のいずれか1本と引き換えられる「ドリンクチケット」が当たる抽選に参加できる「アクエリアス Walk & Charge」キャンペーンや、キャンペーン期間中に「スマホ自販機®」に接続して対象製品をお買い上げいただくだけでスタンプが通常の2倍もらえる「全350ml~600mlPET製品 Wスタンプ」キャンペーンを全国で開催しているほか、地域やお客様限定の様々なキャンペーンを開催しています。

日本コカ・コーラ株式会社ではこれからも、「Coke ON」アプリの新しいサービスメニュー開発や「スマホ自販機®」の設置拡大に取り組み、お客様の「買う」「飲む」「楽しむ」モーメントにおける価値創造に努めてまいります。

■「1,000万スタンプ山分けキャンペーン」概要
キャンペーン期間 : 2018年8月12日まで
2016年4月の「Coke ON」サービス開始から2018年8月12日までの間に「Coke ON」を利用して「スマホ自販機®」でドリンクを1本以上購入していただいた方全員を対象に1,000万スタンプを山分けしてプレゼントします。山分けスタンプはキャンペーン終了後、2018年8月17日頃までにプレゼントします。山分けスタンプは、1,000万ダウンロード突破を記念したスペシャルデザインスタンプとなります。
※キャンペーンの詳細は、「Coke ON」アプリ内のキャンペーンページをご確認ください。

 

池田エライザさんからのスペシャルメッセージ(動画)

 

■「アクエリアス Walk & Charge」 キャンペーン概要
キャンペーン期間 : 2018年7月17日(火)~8月13日(月)
キャンペーン概要 : 期間中、「Coke ON」アプリからキャンペーンに参加し、1日5,000歩以上歩くと、「スマホ自販機®」でアクエリアス全製品1本と引き換えられる「ドリンクチケット」が当たる抽選に参加できます。
※抽選は1日1回、チケット取得上限はキャンペーン期間を通じて4回までとなります。

■「全350ml~600mlPET製品 Wスタンプ」キャンペーン概要
キャンペーン期間 : 2018年7月16日(月)~9月9日(日)
キャンペーン概要 : キャンペーン期間中に、「スマホ自販機®」に接続して対象製品をお買い上げいただくだけで、スタンプが通常の2倍の2つもらえます。
対  象  製  品 : 350ml~600ml容量PETボトルのコカ・コーラ社製品すべて
※複数のスタンプ2倍キャンペーンが開催されている場合も、獲得できるスタンプは2つです。

コカ・コーラシステムについて
コカ・コーラシステムは、ザ コカ・コーラ カンパニーの日本法人で、原液の供給と製品の企画開発をおこなう日本コカ・コーラと、全国5社のボトリング会社(コカ・コーラ ボトラーズジャパン、北海道コカ・コーラボトリング、みちのくコカ・コーラボトリング、北陸コカ・コーラボトリング、沖縄コカ・コーラボトリング)で構成されています。コカ・コーラシステムが国内で取り扱う製品は50以上の炭酸飲料および非炭酸飲料ブランドにおよび、世界で最も高い評価を得ているブランドである「コカ・コーラ」をはじめ、「コカ・コーラ ゼロ」「コカ・コーラ ゼロカフェイン」「ファンタ」「スプライト」などのグローバル・ブランドのほか、「ジョージア」「アクエリアス」「い・ろ・は・す」「綾鷹」など、日本市場のために開発されたブランドが含まれます。コカ・コーラシステムは、持続可能な地域社会の構築を目指してたゆまぬ努力を重ねており、事業活動による環境負荷の削減、社員のための安全で開かれた職場環境の構築、事業を展開する地域社会における経済発展の促進といった取り組みに力を注いでいます。

 

※「スマホ自販機®」は、日本コカ・コーラ株式会社の商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。予告なく変更される場合があります。