食事に合わせやすいジンジャーエールのスッキリとした味わい

“脂肪”と“糖”の吸収にダブルではたらく

カナダドライ ジンジャーエール ダブル

9月10日(月)から全国で新発売

2018年9月6日

 

 コカ・コーラシステムは、甘さを抑えたドライな飲み口で“売上No.1*ジンジャーエール”の「カナダドライ ジンジャーエール」から、脂肪と糖の吸収にダブルではたらく健康価値を持った新製品「カナダドライ ジンジャーエール ダブル」を2018年9月10日(月)から全国で発売します。
*インテージSRI調べ ジンジャーフレーバー炭酸市場 2014年1月~2018年6月)

 「カナダドライ ジンジャーエール ダブル」は、「カナダドライ ジンジャーエール」の甘さ控えめで食事に合わせやすいスッキリとした味わいはそのままに、食物繊維である「難消化性デキストリン」を配合し、脂肪の吸収を抑え、糖の吸収をおだやかにする2つのはたらきをもつ、カロリーゼロの機能性炭酸飲料です。

「カナダドライ ジンジャーエール ダブル」キービジュアル
(高解像度画像はこちら)

 

 本製品に含まれる「難消化性デキストリン(食物繊維)」は、「食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにすること」が報告されており、血中中性脂肪が高めで脂肪の多い食事を摂りがちな方、または食後の血糖値が気になり始めた方に適した飲料です。

 パッケージデザインは、「カナダドライ」のロゴをメインに打ち出し、ブランドの信頼感を表現するとともに、健康イメージの白をベースに、機能価値を明記することで、期待される効果を分かり易く示しています。

 「カナダドライ ジンジャーエール ダブル」は、強炭酸と甘さ控えめのドライな後味で、様々な食事に合わせやすい味わいです。「食事をするときは、栄養の採りすぎを気にせずに思いっきり楽しみたい」「美味しい食事を楽しむため、炭酸は甘さ控えめで後味の良いものを選びたい」という30~40代の大人の男女におすすめです。

 

<製品概要>
■製品名 カナダドライ ジンジャーエール ダブル
■品名 炭酸飲料
■原材料名 難消化性デキストリン(食物繊維)/ 炭酸、香料、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)
■栄養成分表示 1本(500ml)当たり
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
0kcal
0g
0g
5g
糖質
食物繊維
食塩相当量
機能性関与成分*
0g
5g
0.05g
5g

*難消化性デキストリン(食物繊維として) 

■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税抜):500ml PETボトル/158円
■発売日 2018年9月10日(月)
■販売地域 全国
■届出番号 C236
■届出表示  
本品には、難消化性デキストリン(食物繊維)が含まれます。難消化性デキストリンには、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させ、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする機能があることが報告されています。また、食事から摂取した糖の吸収をおだやかにして、食後の血糖値の上昇をおだやかにする機能があることが報告されています。本製品は、血中中性脂肪が高めで脂肪の多い食事を摂りがちな方、または食後の血糖値が気になり始めた方に適した飲料です。
■一日当たりの摂取目安量 : 1本(500ml)
■一日当たりの摂取目安量当たりの機能性関与成分の含有量:
機能性関与成分名:難消化性デキストリン(食物繊維)
含有量:5g
■保存方法 高温・直射日光をさけてください。
■摂取の方法 お食事と一緒に1日1回、1本を目安にお召し上がりください。
■摂取する上での注意事項:
・本品は多量摂取により疾病が治癒したり、より健康が増進するものではありません。
・摂りすぎたりあるいは体質・体調により一時的におなかがゆるくなることがあります。
■本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
■本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む)および授乳婦を対象に開発された商品ではありません。
■疾病に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合には医師、薬剤師に相談してください。
■体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。
■本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

 

カナダドライ ジンジャーエール ダブル/500ml PETボトル
(高解像度画像はこちら)

 

カナダドライ」ブランドについて
 1904年にカナダで誕生し、110年以上の伝統を持つ「カナダドライ」ブランドは、強い刺激と上質な炭酸の気泡が特徴で、その飲みやすさから30~40代のこだわりある大人層の方々に高く支持されています。主力製品の「カナダドライ ジンジャーエール」は、甘さを抑えたドライな飲み口で「気軽に飲める」「日中のさまざまな場面に合う」「食事にも合う」と、大人の日常的な飲み物として定着しています。