日本の春らしさを満喫!桜の花をあしらった新デザイン!

「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザイン

1月21日(月)から期間限定で発売

ひな祭りやお花見、卒業式・入学式にぴったり

2019年1月17日

 

コカ・コーラシステムは、日本の春にふさわしい満開の桜の花をパッケージにあしらった「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザインを、1月21日(月)から期間限定で発売します。

 「コカ・コーラ」スリムボトル 桜デザインは2017年に初登場。毎年、桜の花びらをブーケのようにデザインしたパッケージが女性を中心に人気を集め、炭酸飲料を普段あまり飲まない方々からも大変ご好評をいただいております。「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザインは、桜の花をボトル全体に描き、春の季節感あふれるパッケージに仕上げました。ピンク色を基調としたボトルの上部から、花びらがひらひらと舞い落ちてくる繊細で動きのあるイラストにより、日本の春の情緒を表現し、まるでお花見をしているような華やかな気分を演出します。家族や友だちと、ひな祭りやお花見を楽しんだり、卒業や入学のお祝いで食事をする時にぴったりのデザインとなっています。

 「コカ・コーラ」スリムボトルは250mlの飲みきりサイズで、アルミニウム素材のキンキンに冷たい感触と、「コカ・コーラ」の象徴であるコンツアーボトル(ガラス製ボトル)を受け継いだスタイリッシュな形状で、格別な飲み心地を提供するプレミアムパッケージです。デザイン性が高いことが特長で、2015年7月に日本で発売以来、季節のシンボルや観光地、オリンピックやFIFAワールドカップなどをコンセプトにデザインしたさまざまなボトルが話題を集め、「コカ・コーラ」ファンから普段炭酸飲料を飲まない方まで、多くの方に楽しんでいただきました。

 コカ・コーラシステムは、「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザインの発売により、年齢や性別を問わず幅広い層のお客様に、いつもとは違う特別な春のひとときをお届けします。今後も「コカ・コーラ」スリムボトルの特長を生かしたスタイリッシュな形状と「コカ・コーラ」のさわやかな味わいにより、四季折々の風情や観光地、イベントなどのイメージを美しくデザインしたボトルを発売していきますので、どうぞご期待ください。

「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザイン キービジュアル
(高解像度画像はこちら)

 

<製品概要>
■製品名 「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザイン
■品 名 炭酸飲料
■原材料名 糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)/炭酸、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン
■栄養成分表示(100ml当たり):
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
食塩相当量
45kcal
0g
0g
11.3g
0g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別): 250ml スリムボトル缶/125円
■販売地域 全国
■発売日 2019年1月21日(月)
■販売チャネル スーパーマーケット、コンビニエンスストア、飲食店、土産店など

「コカ・コーラ」スリムボトル 2019年 桜デザイン
(高解像度画像はこちら)

 

「コカ・コーラ」に関する最新情報は下記アカウントでチェックしよう!
公式サイト cocacola.jp
Twitter https://twitter.com/CocaColaJapan
Facebook https://www.facebook.com/cocacolapark
LINE https://page.line.me/cocacolajapan
Instagram https://www.instagram.com/cocacola_japan/