こだわりレモンサワー専門ブランド「檸檬堂」から
アルコール度数9%、果汁率17%のレモンサワーが初登場!

「檸檬堂 鬼レモン」

2月18日(月)、九州限定で新発売

2019年2月5日

 

 コカ・コーラシステムは、こだわりレモンサワー専門ブランド「檸檬堂(れもんどう)」から、新たにアルコール度数9%で果実1.5個分のレモン果汁を使用した「檸檬堂 鬼レモン」を、2019年2月18 日(月)から九州限定で発売します。

 日本各地の酒場で提供されるレモンサワーのこだわりに学び、異なるアルコール度数や果汁率、味のラインナップを通じて、レモンサワーのおいしさをお届けするブランド「檸檬堂」から、新発売となる「檸檬堂 鬼レモン」は、アルコール度数9%。人工甘味料は一切使用せず、レモン果汁は1缶(350ml)当たり果実1.5個分(果汁率17%)使用したレモンサワーです。丸ごとすりおろしたレモン果汁とお酒をあらかじめ馴染ませた、「前割りレモン」を使用することで、力強い飲みごたえと、レモンサワーらしいすっきりしたおいしさを同時に実現しました。

 「おいしさ」はもちろん「よりしっかりとしたアルコール感も楽しみたい」といったお客様にぴったりの「檸檬堂 鬼レモン」を発売し、さらなるラインナップの拡充で、缶チューハイファンやレモンサワーファンの多様なニーズにおこたえして、「檸檬堂」製品のさらなる飲用者拡大を図ります。

「檸檬堂 鬼レモン」キービジュアル
(高解像度画像はこちら)

※ 参考:「日本食品標準成分表2015」。

 

 「檸檬堂 鬼レモン」は、アルコール9%でありながら、たっぷりの果汁とともにレモンサワー本来のおいしさが楽しめる新製品です。食事といっしょや1日のお仕事を終えたリラックスタイムに、こだわりの店のおいしさを“家飲み”でお楽しみいただけます。

 パッケージは、これまでの「檸檬堂」製品と同じく、酒屋などで古くから愛用され、いまどきの酒場でも人気の「前掛け」をモチーフに、レモンやスクイーザーを組み合わせた紋をデザイン。新たにベースカラーをブルーからブラックに変更し、アルコール度数の「9」の数字を大きくあしらい、力強いデザインを目指しました。

 

■製品概要
・製品名 「檸檬堂 鬼レモン」
・品名 リキュール(発泡性)①
・原材料名 レモン、スピリッツ、果糖ぶどう糖液糖、食塩/炭酸、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンC)
・アルコール分 9%
・果汁率 17%
・栄養成分表示(100ml当たり):
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
食塩相当量
80kcal
0g
0g
7.1g
0.1g
・パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):350ml 缶/150円
・発売日 2019年2月18日(月)
・販売地域 九州

「檸檬堂 鬼レモン」
(高解像度画像はこちら)

 

九州限定、名前に「鬼」がつく方に「檸檬堂 鬼レモン」1ケースを抽選でプレゼント!

 「檸檬堂 鬼レモン」発売を記念して、九州地域(沖縄県を除く)に在住で名前に漢字の「鬼」がつく方を対象に、「檸檬堂 鬼レモン」1ケース(24本入り)を抽選で合計100名様にプレゼントするキャンペーンを実施します。2月18日(月)〜3月18日(月)の期間中、「檸檬堂」公式Twitterアカウント(@lemondo_JP)がツイートするキャンペーン投稿から応募フォームにアクセスしてご応募ください※。

※ご応募は満20歳以上の方に限定させていただきます。未成年者のご応募はできません。

キャンペーン投稿イメージ