「コカ・コーラ」が初のNFTコレクターズアイテムのオークションを国際フレンドシップ・デーに開催

2021年7月29日

 

・デジタル・マーケットプレイスであるオープンシー(OpenSea)にて7月30日(金)にオークションを開始

・4日間のオークションの収益は、50年以上にわたりコカ・コーラ社のパートナーであるスペシャル オリンピックスインターナショナルに寄付

・「コカ・コーラ」の多感覚な体験を反映し、友情を分かち合うひとときにインスパイアされたNFTコレクターズアイテム

 

<2021年7月28日 米国アトランタ発>-ザ コカ・コーラ カンパニーは7月30日(金)の国際フレンドシップ・デーを記念して、「コカ・コーラ」初のNFT(非代替性トークン)のコレクターズアイテムを制作しました。デジタル・マーケットプレイスであるオープンシーで開催される4日間のオークションでコカ・コーラ社が得る収益は、すべてスペシャルオリンピックスインターナショナルに寄付されます。

「コカ・コーラ」は、人々をつなげ、驚きと喜びのひとときを分かち合う体験を提供するブランドとして、長年にわたり世界中で愛されてきました。「コカ・コーラ」ブランド初のNFTは、友情を分かち合うひとときにインスパイアされたデザインとなっており、アバターや絵文字向けのカスタム3Dコンテンツの大手制作会社であるタフィ社(Tafi)と、初期コンセプトの開発を担当したバーチュー社(Virtue)の協力を得て制作されました。

シングルロットのオークションで提供される4点のコレクションは、ルートボックス(封印されたミステリー・ボックスを使用する、ビデオ・ゲームで人気の機能)としてパッケージにした「ザ フレンドシップ・ボックス」に収められており、この「ザ フレンドシップ ボックス」もNFTの1点となります。ほかに、ルートボックスの箱を開けると、落札者だけにユニークで貴重なサプライズもあります。


 

The Friendship Box 「ザ フレンドシップ ボックス」
収集性が高いレトロな「コカ・コーラ」の自動販売機をメタバース(3次元仮想世界)向けに再現しました。このルートボックスの外観には友情と分かち合いのシンボルがあしらわれており、この装飾はレトロな「コカ・コーラ」の自動販売機を開けると消えていきます。

 

Coca-Cola Bubble Jacket Wearable 「コカ・コーラ バブルジャケット ウェアラブル」
はじける泡のイルミネーションが施された未来的な特製ジャケットは、「コカ・コーラ」の配送スタッフのユニフォームを思わせるデザインとなっています。また、ロック解除可能なバージョンも含まれており、3D仮想空間プラットフォームであるディセントラランド(Decentraland)で着用できます。メタバースのトレンドとユーティリティにインスパイアされたこのジャケットは、「コカ・コーラ」のカラーパレットを採用し、アルミ缶のメタリック・レッドとコカ・コーラのカラメル色を組み合わせています。

 

The Sound Visualizer 「ザ サウンド・ビジュアライザー」
すぐにそれと分かるサウンド、「コカ・コーラ」のボトルを開栓した時の音、氷に「コカ・コーラ」が注がれる音、炭酸のシュワシュワという音と、そのひと口目のさわやかな味わいなど、「コカ・コーラ」を分かち合う体験をとらえています。

 

The Friendship Card 「 ザ フレンドシップ・カード」
友情にインスパイアされた「コカ・コーラ」の有名な1940年代のトレーディング・カードのデザインを、デジタルの世界で蘇らせます。このカードは、「友情のシンボル」と呼ばれています。


 

グローバル コカ・コーラ トレードマークのプレジデントであるセルマン・カレアガ(Selman Careaga)は次のように述べています。「『コカ・コーラ』は世界で最も収集性が高いブランドの一つであり、何十年にもわたり、シンプルな喜びのひとときを通じて消費者と多くのヘリテージを分かち合ってきました。新しい世界において新たな友情が新しい方法で築かれる場であるメタバースで当社初のNFTを分かち合えること、そして当社の長年にわたるパートナーであるスペシャルオリンピックスを支援できることを、大変うれしく思います。NFTはそれぞれ、『コカ・コーラ』ブランドの中核を成す要素を取り入れて、メタバース向けに斬新に再構築されています」

また、ディセントラランドは、「コカ・コーラ」のNFTオークションの開始を祝し、メタバースでイベントを開催します。

オークションは7月30日(金)0:01(協定世界時)に開始され、8月2日(月)20:00(協定世界時)に終了します。詳細はhttps://maketafi.com/coca-cola-nftをご覧ください。

 

スペシャルオリンピックスについて
1968年に設立されたスペシャルオリンピックスは、知的障害のある人たちに対する差別をなくすグローバルな運動です。スポーツの力と、教育、健康、リーダーシップのプログラムを通じて、あらゆる人々の受容を促進しています。スペシャルオリンピックスは、190を超える国と地域の600万人以上のアスリートおよびスペシャルオリンピックスユニファイドスポーツRのパートナー、ならびに100万人以上のコーチおよびボランティアと共に、毎年30以上のオリンピック型スポーツと10万以上の試合・大会を提供しています。スペシャルオリンピックスに関する詳細は、Twitter、Facebook、YouTube、Instagram、LinkedInでアカウントをフォローしていただくか、MediumのブログおよびWEBサイト(www.SpecialOlympics.org)をご覧ください。

 

オープンシーについて
オープンシー(OpenSea)は、ユーザーが所有するデジタル・グッズを取り扱う、世界初にして最大のマーケットプレイスです。コレクターズ・アイテム、ゲーム関連アイテム、ドメイン名、デジタル・アート、ブロックチェーンに裏付けられたその他の資産などを取り扱っています。詳細は、WEBサイト(https://opensea.io)をご覧ください。