プレスセンター

~2022年、「ジョージア」は8年ぶりにブランドキャンペーンを刷新~ 「ジョージア」 新キャンペーン 「あなたが輝く一杯を。」 1月17日(月)から始動 | プレスセンター | 日本コカ・コーラ株式会社

~2022年、「ジョージア」は8年ぶりにブランドキャンペーンを刷新~ 「ジョージア」 新キャンペーン 「あなたが輝く一杯を。」 1月17日(月)から始動 | プレスセンター | 日本コカ・コーラ株式会社

 コカ・コーラシステムは、「ジョージア」の新ブランドキャンペーン「あなたが輝く一杯を。」を、2022年1月17日(月)から全国でスタートします。これに伴い、山田孝之さんを引き続き起用した新TVCM『宣言』篇を、同日から全国で放映開始します。

 

 価値観をはじめとして、働き方やライフスタイルが多様化し、選択肢の多い今の時代だからこそ、人はおいしいコーヒーを片手に自分自身と向き合う時間を持つことで、自分の中の気持ちに気づき、前に一歩踏み出すことができると「ジョージア」は考えます。「ジョージア」はおいしさと品質を磨き続けることで、人々が前に進むことを応援するブランドになることを目指します。
 こうしたブランドとしての姿勢・価値観を伝えていくために「ジョージア」は8年ぶりにブランドキャンペーンを刷新、「あなたが輝く一杯を。」をメッセージとした新キャンペーンを開始いたします。「ジョージア」はコーヒーの持つ力を信じ、おいしさと品質を磨き続け、香り高いおいしい一杯を提供することで、前に進むための力となり、一人一人が輝くことを応援します。

 

 

新キャンペーン「あなたが輝く一杯を。」について
 本キャンペーンでは、俳優であり、今や映画監督やプロデューサーとしても活躍する山田孝之さんを起用し、「ジョージア」の新しい姿勢とメッセージを伝えていきます。広告では、ダークローストカラーを基調としながら、製品はカラーで表現することにより、「ジョージア」によって一人ひとりが輝き、前に進んでいく瞬間を描いています。また、TVCMに加え、デジタルや屋外広告などのメディア、店頭プロモーションも多面的に展開し、幅広い人々へメッセージを届けます。

 

新TVCM『宣言』篇(30秒)ストーリー
 ビルの屋上で、凛として立つ山田孝之さん。「人は一杯のコーヒーから力をもらう。」というナレーションの後、「ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテ」のキャップを開けると、パッケージ上の「O」の文字を起点に、「ジョージア ショット&ブレイク 微糖」を持つビジネスパーソン、「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」を持ち、家族に見送られ旅立つ若者、「ジョージア 香るブラック」を持つ大学生たちによるロケットプロジェクトのシーンが続いて描かれ、それぞれのカットに、「それは毎日の仕事の推進力。」「自分らしく生きるための行動力。」「新しい冒険のための団結力。」とナレーションが重なります。
 その後、コーヒー豆が弾けるカットが入り、オフィスの人々、コーヒーを注ぐカット、公園でリフレッシュする家族、音楽のセッションをして創作を楽しむ人たち、ストリートでダンスに打ち込む若者たち、仕事前にコーヒーを飲む工事現場の人たちなど、仕事や日々の生活の中で、コーヒーをきっかけに、前に進んでいく人たちのカット、そしてコーヒーの液面のカットが続き、その上に、「ジョージアはそんなコーヒーの力を信じて、クオリティを磨き続ける。」というメッセージが重なります。そして、場面はまた変わり、屋上に凛と立つ山田さんのシーンに。「ジョージア ジャパン クラフトマン カフェラテ」を一口飲む山田さん。そこにナレーションとタイトルで、「あなたが輝く一杯を。」というメッセージが入ります。そして、最後のカットでは、ジョージアの「O」の文字を背景に、ジョージアのロゴが決まります。

 

新TVCM『宣言』篇(30秒)CMカット