プレスセンター

挽きたて豆の香りと、淹れたてのような香りで深いコーヒーのコクとキレが楽しめる短時間の気分転換にぴったりの缶コーヒー「ジョージア ブラック」新発売 2022年2月21日(月)から全国で発売 | プレスセンター | 日本コカ・コーラ株式会社

挽きたて豆の香りと、淹れたてのような香りで深いコーヒーのコクとキレが楽しめる短時間の気分転換にぴったりの缶コーヒー「ジョージア ブラック」新発売 2022年2月21日(月)から全国で発売 | プレスセンター | 日本コカ・コーラ株式会社

 

コカ・コーラシステムは、コーヒーブランド「ジョージア」より、豆の香りと淹れたてのような香りを取り入れ、深いコーヒーのコクとキレが楽しめる、短時間の気分転換にぴったりのブラック缶コーヒー「ジョージア ブラック」を2022年2月21日(月)から全国で新発売します。

 

「ジョージア ブラック」185g缶 

 

“挽きたての豆の香り”と“淹れたてのような香り”を閉じ込めた「ダブルアロマ密封技術」を採用。
コーヒーの深いコクとキレのよさを味わえる「ジョージア ブラック」

 「ジョージア ブラック」は、ブラジル産高級コーヒー豆100%ならではの雑味のない味わいをお楽しみいただける缶コーヒーです。豆を挽いた直後の豊かなアロマをそのまま封じ込める特許技術「挽きたてアロマ製法」と、コーヒー豆を水蒸気に接触させ、その蒸気を収集して淹れたてのような香りを取り出す「水蒸気蒸留アロマ技術」を採用。この2つの技術を導入した「ダブルアロマ密封技術」により、挽きたての豆の香りだけでなく、淹れたてのような香りもご堪能いただけます。
 この技術を取り入れることで、飲み始めに感じる厚みのあるコーヒー感とキレのある味わいを実現し、小休憩での気分転換にぴったりの満足感とあと残りしない味わいを実現しました。

 

深いコクとキレを表現したパッケージデザインとホームユースに便利なマルチパックも発売

 缶のデザインは、ブラックコーヒーのおいしさを伝える黒を基調にガンメタルカラーのシャープなデザインを施すことで深いコクとキレのある味わいを表現。中央にコーヒー豆を配置し、当製品のコーヒー豆へのこだわりとコーヒーの持つ力を表現しました。

 近年、価値観をはじめとして、働き方やライフスタイルが多様化し、多くの選択肢が益々広がっています。そんな中で、人は香り高い美味しいコーヒーを片手に自分と向き合う時間を持つことで、自分の中の気持ちに気づき、前に一歩踏み出すことができると考えています。「ジョージア」は、そんなコーヒーの持つ力を信じ、コーヒーの美味しさとクオリティを磨き続けることで、一人一人が輝き、前に進むことを応援するブランドになることを目指していきます。 

 また、消費者のライフスタイルが多様化する中、ここ数年において缶コーヒーは、まとめ買いをされる傾向が強まっています※1。なかでもブラック缶コーヒーは、他のフレーバーに比べて1人当たりの購入頻度が上がっている他※2、マルチパックやケースで購入される割合が高く※3、仕事だけでなく、日々の様々な生活シーンで愛飲されていることがわかりました。そこで、「ジョージア ブラック」は、5缶・6缶のマルチパックも展開し、ブラックコーヒーを好むお客様のまとめ買いのニーズにお応えします。

※1 インテージSRI+ 缶コーヒー市場、2017年1月~2021年10月 スーパー内 入数別販売金額構成比
※2 インテージSCI コーヒー市場、2016年~2020年 フレーバー別購入者あたり回数
※3 インテージSRI+ 缶コーヒー市場、2021年1月~2021年10月 スーパー内 入数別販売金額構成比

 

<製品概要>

■製品名「ジョージア ブラック」
■品名コーヒー
■原材料名コーヒー(コーヒー豆(ブラジル))/香料
■栄養成分表示(100g当たり):
エネルギーたんぱく質脂質炭水化物食塩相当量
0kcal0g0g0.7g(糖類 0g)0.06g
■パッケージ/メーカー希望小売価格:(消費税別)185g缶/115円
■発売日2022年2月21日(月)
■販売地域全国

 

「ジョージア ブラック」
185g缶×5缶マルチパック/185g缶×6缶マルチパック
 

URLhttps://www.georgia.jp/
Twitterhttps://twitter.com/GEORGIA_JAPAN