カフェで飲むようなミルク感にこだわった
ラテ専門シリーズから、新フレーバーが登場
「ジョージア ラテニスタ キャラメルラテ」
9月7日(月)から全国で発売

2020年9月2日

 

 コカ・コーラシステムは、カフェで飲むような豊かなミルクの味わいにこだわった、ラテ専門のペットボトル入りコーヒー「ジョージア ラテニスタ」シリーズより、キャラメルシロップの風味豊かなコクと甘みが楽しめる「ジョージア ラテニスタ キャラメルラテ」を、2020年9月7日(月)から全国で新発売します。

 

 「ジョージア ラテニスタ」は、カフェ利用率の高い20~30代を中心に、“ミルク感たっぷりのカフェラテ”が広く受容されていることに着目し、カフェで味わうようなカフェラテを、いつでもどこでも手軽に楽しめる、小型ペットボトルのラテ専門シリーズとして、2020年3月に発売しました。
 「ジョージア ラテニスタ」シリーズの製品特徴は、ジョージア独自の「ミルクブースト技術」を採用することで、ミルクの豊かな味わいを実現している点です。その豊かなミルクの味わいで、ちょっとした休憩・リラックス時間にプチ贅沢気分を楽しめるサイズ感と、ダスティーカラーを基調としたスタイリッシュなデザインで、いつでもどこでも自分らしく、ラテタイムを楽しみたいというニーズに応えるシリーズとして、発売以降、ご好評をいただいています。
 このたび、まろやかなミルクのコクを味わえる「カフェラテ」、ほろ苦いコーヒーのコクを味わえる「ビターラテ」の定番2製品に加え、新たにキャラメルシロップの風味豊かなコクと甘みが楽しめる「キャラメルラテ」を発売いたします。ラテ専門シリーズとしてラインナップを拡充することで、仕事中の休憩時や外出時はもちろん、自宅でも手軽に「おうちカフェ」気分を味わえるアイテムとして、気分やシーンに合わせた様々なラテの楽しみ方を提案します。

 

左から「ジョージア ラテニスタ カフェラテ」、「ジョージア ラテニスタ ビターラテ」、
新製品「ジョージア ラテニスタ キャラメルラテ」

 

<製品概要>    
■製品名 「ジョージア ラテニスタ キャラメルラテ」
■品名 コーヒー飲料
■原材料名 牛乳、砂糖、コーヒー、キャラメルシロップ、植物油脂、脱脂濃縮乳加工品、食塩/香料、乳化剤、カゼインNa、安定剤(カラギナン)
■栄養成分表示(100ml当たり):
エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
食塩相当量
49kcal
0.8g
1.1g
8.9g
0.2g
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):280ml PET/139円
■発売日 2020年9月7日(月)
■販売地域 全国
■URL https://www.georgia.jp/
■Twitter https://twitter.com/GEORGIA_JAPAN
■Instagram https://www.instagram.com/georgia_lattenista/

「ジョージア ラテニスタ キャラメルラテ」280ml PET
(高解像度画像はこちら)