『い・ろ・は・す(I LOHAS)』 3億本突破※1

新たに植物由来の「プラントボトル™」※2を採用

—2010年4月12日(月)から全国で発売開始—

コカ・コーラシステムは、4月12日(月)より「おいしい」と「環境にいい」を両立させたミネラルウォーターブランド
「い・ろ・は・す」において植物由来の素材を一部(5〜30%)に使用した次世代型PETボトル「プラントボトル™」の導入を開始いたします。


2009年5月の発売以後、「い・ろ・は・す」の売れ行きは大変好調で、すでに累計販売本数は3億本(520ml PET)を突破しております。「い・ろ・は・す」のパッケージには国内最軽量※312gのPETボトルを採用しており、CO2削減にも大きく寄与しています。当社従来水製品に比べた場合、520ml PET3億本で、3,800トン※4のCO2削減効果と試算されます。


今回植物由来の素材を一部(5〜30%)に使用した次世代PETボトル「プラントボトル™」を「い・ろ・は・す」520ml PET、280ml PETに採用することで、更なる原油使用量の削減効果を見込んでいます。

2009年に実施したボトルの軽量化、および今回のプラントボトル採用による1年分の原油使用量削減効果はガソリン使用量※5であらわすと、一般的な燃費(10km/l)の自動車で地球329周分の走行距離に相当します※6

コカ・コーラシステムでは、グローバル共通の取り組みである「サスティナブル・パッケージ(持続可能な容器)」のもと、パッケージ革新に取り組み、環境に配慮した容器開発を今後も進めてまいります。


common-imgs-news-news_20100412_02_01.jpg


「プラントボトル™」を採用した「い・ろ・は・す(I LOHAS)」 520ml PET

※1) 出荷ベース、日本コカ・コーラ社データ

※2) 素材の一部(5〜30%)を植物由来とすることで、非再生資源である石油への依存を低減し、かつ、100%リサイクルが可能な、革新的なPETボトルです

※3) 2010年3月時点/国内製造品550ml以下PETボトル対象/日本コカ・コーラ社調べ

※4) 3億本分のPET樹脂使用量削減分のCO2排出量削減効果。PET樹脂1トン製造時のCO2排出量をベースに算出
出典:「PETボトルのLCIデータ分析調査 報告書<更新版>」(PETボトル協議会)(2009年3月)

※5) 出典:新日本石油株式会社ホームページ「石油便覧 第41表 石油製品別生産得率の推移」

※6) 地球1周を40,000kmとして試算→1,318,000リットルx10km÷40,000=約329周
出典:宇宙航空研究開発機構ホームページ


common-imgs-news-news_20100412_02_02.gif

「プラントボトル」について

■概要

地球にも人にもやさしい「サスティナブル・パッケージ(持続可能な容器)」に取り組んでいるコカ・コーラシステムでは、新たな取り組みとして、「プラントボトル™」を一部製品に採用しています。


「プラントボトル™」は、植物由来の素材を一部(5〜30%)に使用した国内製造のPETボトルです。サトウキビから砂糖が精製される工程の副産物である糖蜜(廃糖蜜)などを、PET樹脂の構成成分に転換して使用しています。素材の一部を植物由来とすることで、非再生資源である石油への依存を低減します。従来のPETボトルと形状、重量、強度の違いはまったくなく、飲用後は今までと同様に既存のPETボトルリサイクル工場で100%リサイクルが可能です。

2010年3月15日(月)より、植物の恵みがつまったロングセラーブランド「爽健美茶」と「爽健美茶 黒冴」に採用しています。


common-imgs-news-news_20100412_02_02.gif

製品概要

■製 品 名:「い・ろ・は・す (I LOHAS)」

■品  名:ナチュラルミネラルウォーター

■原材料名:水(軟水)

■カロリー:0kcal/100ml

■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税込):520ml PET/126円、280ml PET/100円

■発 売 日:2010年4月12日(月)

■販売地域:全国(沖縄を除く)

■製品名の由来:「い・ろ・は・す」のネーミングは、日本古来の「いろは歌」の最初の三文字と、 健康と環境を志向するキーワード「LOHAS (ロハス)」を掛け合わせています。
やわらかな語感のひらがなの名で国産の天然水であることを表現するとともに、消費者に対して環境への配慮が具体的な行動となるきっかけを提案していく ブランドになるようにとの思いが込められています。

common-imgs-news-news_20100412_02_02.gif

「い・ろ・は・す(I LOHAS)」について

2009年5月に発売された‘おいしい’と‘環境にいい’の両立を実現したミネラルウォーターブランドで、すでに累計販売本数が3億本(520ml PET)を突破しています※1。また、導入翌月(2009年6月)以降、ミネラルウォーター小型No.1製品となっています※2。「い・ろ・は・す」のパッケージには国内最軽量※312gのPETボトルを採用しており、当社従来水製品に比べた場合、520ml PETボトル3億本で、3,800トン※4のCO2削減効果が見込まれます。


また、1本あたりの容器原材料(PET樹脂)の使用量を削減することで環境への負荷を軽減するだけでなく、飲用後に軽い力でしぼって(つぶして)※5コンパクトにすることが可能なため、家庭内などにおける空容器保管時のスペース確保につながることも期待できます。「い・ろ・は・す」を選び、飲んだ後にしぼって(つぶして)、リサイクルする、という簡単なアクションを通じて消費者が環境活動に参加できることを、提案しています。

「い・ろ・は・す」の環境への取り組みは各方面から高い評価を頂いており、発売からこれまでに、環境省主催「容器包装3R推進環境大臣賞」の製品部門にて『最優秀賞』、フジサンケイグループ主催「地球環境大賞」にて『環境大臣賞』など、国内外で多くの賞を受賞しております。


<主な受賞歴>

2010年4月8日現在
名称 主催 受賞内容
地球環境大賞 フジサンケイグループ 環境大臣賞
Asian Marketing
Effectiveness Festival
Media Platinum Award
容器包装3R推進
環境大臣賞
環境省 製品部門 最優秀賞
3R推進功労者等表彰 リデュース・リユース・リサイクル推進協議会 農林水産大臣賞
グッドデザイン賞 財団法人日本産業デザイン振興会 グッドデザイン賞

※1) 出荷ベース、日本コカ・コーラ社データ

※2) インテージMBI調べ。ボリュームベースシェア/手売りチャネル

※3) 2010年3月時点/国内製造品550ml以下PETボトル対象/日本コカ・コーラ社調べ

※4) 3億本分のPET樹脂使用量削減分のCO2排出量削減効果。PET樹脂1トン製造時のCO2排出量をベースに算出
出典:「PETボトルのLCIデータ分析調査 報告書<更新版>」(PETボトル協議会)(2009年3月)

※5) 自治体の空容器の分別回収方法に従ってください