国内最軽量※112gのPETボトルで、35ml増量

『い・ろ・は・す(I LOHAS)』 555ml PET発売

— 2011年3月14日(月)から全国で発売開始 —

全国で7箇所目の新水源での採水を開始

コカ・コーラシステムは、‘おいしい’と‘環境にいい’を両立したウォーターブランド「い・ろ・は・す」のしぼれる国内最軽量520ml PETボトルと同形状の容器で35mlの増量を実現した555ml PETボトルを2011年3月14日(月)より全国で導入いたします。

555ml PETボトルは、2009年5月の発売開始以来採用している520ml PETボトルと同じ、省資源化を実現した国内最軽量12gのPETボトルです。
  また、植物由来素材を一部(5〜30%)に使用した次世代PETボトル「プラントボトルTM」を採用しており、この植物由来原料の使用量を加味した石油由来のPET樹脂使用量は、「い・ろ・は・す」の555ml PETボトルでは、わずか9.6g、1020ml PETボトルでは13.9gと算出されます※2

「い・ろ・は・す」の累計販売本数はすでに8億本※3を突破しており、その結果、2011年1月末時点までの原油使用量削減効果は12,000 キロリットル以上※4、ガソリンに換算すると、約2,900キロリットルの削減効果となり、燃費10km/lの自動車で地球を約730周できるガソリン量に相当します※5

また、「い・ろ・は・す」の7箇所目の採水地として、四国石鎚山系の愛媛県小松工場が新たに加わり、3月14日の「い・ろ・は・す」初出荷にあわせて稼動を開始いたします。

「い・ろ・は・す」は、小型No.1ウォーターブランド※6として、2011年以降も引き続き、おいしさとともに、シンプルなエコ・アクションで世界を変える提案を行ってまいります。

「い・ろ・は・す(I LOHAS)」 555ml PET

「い・ろ・は・す(I LOHAS)」 555ml PET

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

Local is Better!(地元って、いいね!) キャンペーン

2011年春に、四国・愛媛県西条市が新たに採水地として加わります。これにより北海道から九州まで全国7箇所の豊かな自然にはぐくまれた、おいしい天然水をお届けすることになる 「い・ろ・は・す」。日本各地ではぐくまれた
「い・ろ・は・す」の魅力を伝えるために、誰もが共感できる「日本の地元」をテーマにした、「Local is Better!(地元って、いいね!)」 キャンペーンを、3月14日(月)より開始します。日本の各地域の風景の中で、日本生まれの
「い・ろ・は・す」が日本中の地元を元気に変えていくことを、TVCMや店頭活動などで訴求してまいります。

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

愛媛県・小松工場概要

四国山地西部に位置する四国・石鎚山系。「い・ろ・は・す」の新しい採水地・愛媛県西条市の小松工場は、変化に富んだ特有の風景を、四季を通じて楽しむことができる石鎚山系のふもとに位置します。

正式名称 四国コカ・コーラプロダクツ株式会社 小松工場
所在地 愛媛県西条市小松町妙口甲806-1
代表者 代表取締役社長 塩出喬之(しおで たかゆき)
主な事業内容 清涼飲料水および乳飲料の製造

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

その他採水地

毎日の飲用に適した「おいしい水」にこだわり、日本生まれの天然水を使用しています。「い・ろ・は・す」は、愛媛県西条市小松町(小松工場)の他に、北海道札幌市清田区(札幌工場)、山梨県北杜市白州町(白州工場)、静岡県駿東郡小山町(富士小山工場)、富山県砺波市東保(砺波工場)、鳥取県西伯郡伯耆町(大山工場)、宮崎県えびの市大字東川北(えびの工場)の7箇所の、自然にはぐくまれた、おいしい日本の天然水を採用しています。

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

「い・ろ・は・す」の海外展開

2009年5月に日本で誕生した「い・ろ・は・す」。おいしさとともに、シンプルなエコ・アクションで世界を変えていくというそのコンセプトが、グローバルのコカ・コーラ社全体でも高い評価を得ています。その結果、現在、韓国・台湾・メキシコなどをはじめとする世界各国で、日本生まれの「い・ろ・は・す」のコンセプトを踏襲した、しぼれる軽量ボトルを採用したウォーターブランドの展開が進んでいます。

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

「い・ろ・は・す みかん」の展開を拡大

2010年7月に発売した温州みかんエキスの入った「い・ろ・は・す みかん」もご好評をいただき、フレーバーウォーターでは異例のヒットとなりました。2010年には、2010年1月以降に発売を開始した、清涼飲料の新製品(500mlサイズ)のうち最も売れた製品※7となっています。これまでコンビニエンスストア限定発売でしたが、ご好評につき、この
「い・ろ・は・す みかん」の販売チャネルを、 3月14日より、主要なスーパーマーケットや量販店、自動販売機などへと全面展開いたします。

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

「プラントボトル」について

「プラントボトル」は、植物由来の素材を一部(5〜30%)に使用した国内製造のPETボトルです。サトウキビから砂糖が精製される工程の副産物である糖蜜(廃糖蜜)などを、PET樹脂の構成成分に転換して使用しています。素材の一部を植物由来とすることで、非再生資源である石油への依存を低減します。従来のPETボトルからプラントボトルに切り替えたことにより、石油由来の素材に該当するPET樹脂使用量が12gから9.6gとなります。従来のPETボトルと形状、重量、強度の違いは全くなく、飲用後は今までと同様にPETボトルリサイクル工場で100%リサイクルが可能です。2010年4月より「い・ろ・は・す」ブランド全製品に採用しています。

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

「い・ろ・は・す」ラインナップ 製品概要

製品名 「い・ろ・は・す (I LOHAS)」
品名 ナチュラルミネラルウォーター
原材料名 水(鉱水)
栄養成分表示(100ml当り)
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物
0kcal 0g 0g 0g
カロリー 0kcal/100ml
パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税込) : 280ml PET/100円、555ml PET/126円、
1,020ml PET/178円
発売日 280ml PET/ 2010年4月12日(月)<2011年4月11日新ラベルデザインへ切替>
555ml PET/ 2011年3月14日(月)<新容量・新ラベルデザインへ切替>
1,020ml PET/ 2010年6月7日(月)<2011年4月11日新ラベルデザインへ切替>
販売地域 全国(沖縄を除く)
製品名の由来 「い・ろ・は・す」のネーミングは、日本古来の「いろは歌」の最初の三文字と、健康と環境を志向するキーワード「LOHAS (ロハス)」を掛け合わせています。やわらかな語感のひらがなの名で国産の天然水であることを表現するとともに、消費者に対して環境への配慮が具体的な行動となるきっかけを提案していくブランドになるようにとの思いが込められています。

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

「い・ろ・は・す みかん」 製品概要

製品名 「い・ろ・は・す みかん」
品名 清涼飲料水
原材料名 ナチュラルミネラルウォーター、糖類(果糖、砂糖)※8、塩化Na、ウンシュウミカンエキス、酸味料、
香料、塩化K、乳酸Ca、酸化防止剤(ビタミンC)
栄養成分表示(100ml当り)
エネルギー たんぱく質 脂質 炭水化物 ナトリウム
17kcal 0g 0g 4.3g 30mg
カロリー 17kcal/100ml
パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税込) : 555ml PET/136円
発売日 2011年3月14日(月)<新容量・新ラベルデザインへ切替>
販売地域 全国(沖縄を除く)

common-imgs-news-news_20110303_2.jpg

「い・ろ・は・す」受賞暦

「い・ろ・は・す」の環境への取り組みは各方面から高い評価を頂いており、2010年には、「平成22年度リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰」(2年連続)、「平成22年度循環型社会形成推進功労者等環境大臣表彰」を受賞するなど、国内外で多くの賞を受賞しております。

<主な受賞歴> 2011年3月3日現在
名称 主催 受賞内容
平成21年度
容器包装3R推進
環境大臣賞
環境省 製品部門 最優秀賞
平成21年度リデュース・
リユース・リサイクル
推進功労者等表彰
リデュース・リユース・
リサイクル推進協議会
農林水産大臣賞
第19回地球環境大賞 フジサンケイグループ 環境大臣賞
グッドデザイン賞 財団法人日本産業デザイン振興会 グッドデザイン賞
2010日本パッケージング
コンテスト
社)日本包装技術協会 テクニカル包装賞
ジャパンパッケージング
コンペティション
社)日本印刷産業連合会 経済産業大臣賞
2010愛知環境賞 愛知県(中日新聞社・
環境パートナーシップ)
金賞
日経優秀製品・サービス賞 日本経済新聞社 優秀賞 日経MJ賞(デザイン)
平成22年度リデュース・
リユース・リサイクル
推進功労者等表彰
リデュース・リユース・
リサイクル推進協議会
リデュース・リユース・
リサイクル推進協議会会長賞
平成22年度循環型社会
形成推進功労者等
環境大臣表彰
3R活動推進フォーラム 循環型社会形成推進功労者
※1) 2011年1月時点/国内製造品600ml以下PETボトル対象/日本コカ・コーラ社調べ
※2) 2010年の製造実績を元に、植物由来素材の最小平均含有率22.6%として算出
※3) 2011年1月時点/520ml, 280ml, 1020mlのい・ろ・は・すブランド全製品
※4) 出典「石油化学製品のLCIデータ報告書<更新版>」((社)プラスチック処理促進協会)(2009年3月)
※5) 2011年1月末時点の出荷量をもとに削減したPET樹脂使用量をガソリン量に換算。PET樹脂1トン当たりのエネルギー量から算出。
出典:「PETボトルのLCIデータ分析調査 報告書」(PETボトル協議会)(2006年11月) 「石油資料」石油通信出版
※6) 2011年1月時点/インテージMBI調べ。(販売金額シェア、550ml以下、全手売りチャネル対象。)
※7) インテージMBI調べ。(全清涼飲料製品において、2010/1以降に販売データが発生したものを抽出、販売金額シェア、2010年全手売りチャネル対象)
※8) 一部地域では(高果糖液糖、砂糖)を使用しています。