プロのDJを目指す熱い思いを持った若者よ
クラブミュージックの聖地‘イビサ’を目指せ!
「burn RESIDENCY 2014」日本代表DJ決定戦
burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm開催!

応募締切:2014年3月15日<23:59:59(GMT・世界標準時間)>

2014129


 コカ・コーラシステムは、すべてを忘れるくらい何かに熱中する人たちを応援するクリエイティブエナジー飲料ブランド「burn(バーン)」が主催する世界規模のDJコンテスト「burn RESIDENCY 2014」の日本代表DJを選出するため、2013年に引き続き、日本代表DJ決定戦「burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm」(http://burncreativelab.jp/)の開催を決定し、このコンテストに参加する、プロを目指す熱い思いを持ったDJを、2014年2月1日00:00:01(GMT)から、2014年3月15日235959GMT)まで、WEBエントリーにて広く募集いたします。

 エレクトロニック・ダンスミュージック界の最前線に立ち、世界のトップDJたちから指導を受けられ、レベルアップすることに熱中する若者たちのためのプログラム「burn RESIDENCY 2014」は、さらに規模を拡大し、プログラム内容も充実させました。エナジードリンク「burn」は、若手のDJたちに、そのスキルを世界で活躍するレベルに引き上げるべく、必要な技術や知識、キーパーソンとつながりあえる機会を提供します。

 2013年、クラブミュージックの聖地、スペイン・イビサ島で行われた「burn RESIDENCY 2013」は、世界90カ国以上、5,000組を超えるエントリーの中から、15カ国の代表DJが参加。

 今回も、各国から選出された代表DJは、イビサ島で、Pete Tong、Carl Coxなど、世界のトップDJたちによる2週間のトレーニングに参加することができます。そして、その中から審査員たちによって最終的にスキルとプロフィールに基づいて選び抜かれた勝者5組には、イビサ屈指のクラブで夏の間プレイできる「レジデントDJ」を務めるというビッグチャンスが与えられます。さらに今年は、その中から選ばれた1組のDJスーパースターは、一年間のレコード契約を獲得し、ヒットシングルを生み出すために10万ユーロの資金提供と、プロたちからのさまざまな指導と支援を受けることができます。まさに世界で活躍するプロへの道が一気に近づくビッグチャンス!

「burn RESIDENCY 2014」日本代表DJ決定戦
burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm開催!

 この、ビッグチャンスにむけて、日本代表決定戦も規模を拡大。10組のセミファイナリストによる予選大会が新設され、大会のレベルアップを図ります。
 今年も、日本代表決定戦の審査員を務めるのは、日本屈指のDJ、音楽プロデューサーである☆Taku Takahashi(m-flo、block.fm)をはじめ、日本のクラブシーンを代表する面々。彼らが、これからの日本のDJ界、ひいては世界のDJ界を背負って立つ若者たちのチャンスを応援します。

burn RESIDENCY2014
日本代表決定戦「burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm」概要

■募集対象
18歳以上の男女。プロ・アマを問いません。
 ※20歳未満の方は、応募に際し、保護者の同意が必要となります。
 ※英語でのコミュニケーションが可能であること。
 (エントリー、代表選出後のイビサでのコミュニケーションはすべて英語になります)
 ※予選通過の場合、下記国内予選のすべてのスケジュールに参加可能であること。

■募集期間
2014年2月1日 00:00:01 GMT~2014年3月15日 23:59:59 GMT

■応募方法
burnブランドサイト(http://burncreativelab.jp/)にアクセスし、エントリーフォームに必要事項を記入した上で、15~20分の自分のオリジナルDJ Mixをアップロードしてください。
※エントリーフォームには自分のFacebook、Twitter、YouTubeアカウントを記入する欄があります。これらは必須ではありませんが、SNSで発信されている活動内容やプレイ動画などは審査の参考に致します。

■選考プロセス
投票受付  :  候補者のDJ Mixに対して、コンテストページ(https://www.facebook.com/BurnEnergy )で一般投票を受け付けます。各国ごとの投票上位20%が、各国のファイナル進出者5組の選考対象となります
※投票は各ユーザーごとに、一日一回可能です。
※コンテスト参加者は、積極的にソーシャルメディアで自分の投票を集めるためのプロモーションを行うことが奨励されます。
一次選考  :  アップロードされたDJ Mixと投票結果をもとに、9組のセミファイナル進出者を、3月31日(月)までに選出し発表。(セミファイナル進出者は10組ですが、うち1組は「The Block Party powered by burn@渋谷club asia」にて先行決定済み)。
※審査員の判断により、投票上位20%以外の候補者を選出する場合もございます。
セミファイナル  :  4月4日(金) ファイナル進出者5組を決定
Boot Camp  :  4月12日(土)~13日(日) Boot Camp(強化合宿)に参加
ファイナル  :  5月4日(祝・日) 日本代表DJ1組を決定


■選考方法
応募作品はクリエイティビティー、テクニック、商業的成功ポテンシャルの3つの項目で審査されます。

■日本代表決定戦審査員
☆Taku Takahashi(m-flo、block.fm) 
審査員は、プロデューサー、プロのDJ、プロモーター、クラブオーナー、および業界リーダーなどによって構成される予定です。(このほかの審査員は追って発表します)

<審査員 ☆Taku Takahashi(m-flo、block.fm) からのコメント>
皆さんこんにちは、タカハシタクです。今年も「burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm」を開催致します。2013年はYAMATOが日本で優勝し、そしてイビサへ飛び立ちました。残念ながら、世界大会の「burn RESIDENCY 2013」では勝ち残れませんでしたが、Aviciiにフェスの共演相手として選ばれたり、国内外のBIG FESTIVALへ出演したりと、さまざまなチャンスをつかみ夢の道を進んでいます。
そして、今年の「burn WORLD DJ CONTEST 2014」は去年よりさらにパワーアップしています。優勝した人は、自分たちのDJライフをプロとして世界へ羽ばたける準備をburnが用意してくれています。このコンテストへは、DJのテクニックを持っている人たちや、トラックメイキングをする人たち、DJとしてフロアを盛り上げることが好きな人たちなど、いろんな人たちに応募していただきたいです。日本から世界で活躍できるDJが生まれますように、そんな願いと、皆さんの夢を、burnがかなえてくれます。ぜひ「burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm」へ、皆さん応募してください。

☆Taku Takahashi


■コンテストの各ステージについて

ステージ1 [国内セミファイナル進出者10組]
セミファイナルに進出する10組は、4月4日(金)に東京で開催される「The Block Party energized by burn@渋谷club asia」で実際にプレイしていただきます。
 ※東京でのセミファイナルへの交通費・宿泊費は主催者が負担します。

ステージ2 [国内ファイナル進出者5組]
ファイナルに進出する5組は、4月12日(土)、13日(日)、に東京で開催されるBoot Campに参加していただきます。そして、5月4日(祝・日)にWOMB(東京・渋谷)で開催される日本代表決定戦で実際にプレイしていただきます。
 ※東京でのBoot Camp、決定戦への交通費・宿泊費は主催者が負担します。

ステージ3 [burn RESIDENCY2014出場 日本代表1組]
決勝戦で勝ち残って優勝したDJ1組が、日本代表として、スペイン・イビサ島で開かれる世界大会に進みます。イビサ島では各国から集まった代表とともに、6月21日(土)~7月6日(日)までPete Tong、Carl Coxをはじめとする世界のトップDJが主催する「burn RESIDENCY2014 Boot Camp」に参加します。
 ※「burn RESIDENCY2014 Boot Camp」に参加するためのイビサ島への交通費、2週間分の宿泊費は主催者が負担します。

ステージ4 [burn RESIDENCY2014 勝者5組]
「burn RESIDENCY2014 Boot Camp」終了後、各国の代表DJの中から審査員たちによって最終的にスキルとプロフィールに基づいて選び抜かれた勝者5組のDJには、イビサ屈指のクラブで夏の間プレイできる「レジデントDJ」を務めるというビッグチャンスが与えられます。

ステージ5 [burn RESIDENCY2014 DJスーパースター1組]
さらに、「burn RESIDENCY2014」勝者5組の中から選ばれたDJスーパースター優勝者1組には、一年間のレコード契約を獲得し、ヒットシングルを生み出すために10万ユーロの資金提供と各種支援が与えられます。


●「burn RESIDENCY」とは?
 burn RESIDENCYとは、新しいものごとを生みだし、何かをやり遂げる人たちを応援するエナジードリンクburnが、クラブミュージックの新しい才能を発掘し育成するために立ち上げた国際的プロジェクト。そのburn RESIDENCYと、世界のクラブミュージックシーンをリードするトップDJ、エージェント、クラブオーナーなど業界のキーパーソンたちがタッグを組み、若手DJたちにブレークのきっかけを提供する今回のプログラムが、burn RESIDENCY 2014です。
 前回の日本代表決定戦「burn WORLD DJ CONTEST 2013 supported by block.fm」で優勝し、日本代表の座を勝ち取った「YAMATO」は、イビサ島で行われた「burn RESIDENCY 2013」に参戦。惜しくもイビサでのレジデントDJには選出されませんでしたが、世界的DJであるAviciiに共演相手として指名され、7月に開催されたハンガリー・ブダペストのフェスへの出演が実現しました。また、帰国後も「SUMMER SONIC 2013」に出演したり、2014年1月に開催された日本初のEDM FESTIVAL 「electrox」に出演したりなど、夢を実現し、プロDJとして活躍の場を広げています。 

●「block.fm」とは?
 block.fmは日本を代表するトップDJやアーティスト、そして世界を舞台に活躍する海外勢に加え、これからのシーンを担うべき若きDJやクリエイターらがさまざまな切り口でバラエティに富んだ音楽を発信する日本発のインターネットラジオメディアです。毎夜生放送で行われるユニークな番組は、どこよりも早い新譜情報のほか、注目のアーティストのインタビューやエクスクルーシヴなDJミックス、チャート番組、そしてパーティー情報の紹介など多種多様。block.fmだからこそお届けできるクラブシーンのリアルな最新サウンドやホットな情報をどこよりも早くリスナーに提供しています。
 (URL : www.block.fm)

●burn 【製品概要】
 「burn(バーン)」はすべてを忘れてしまうほどに、何かに熱中する人たちを応援する、持続系サポート成分を独自に配合したクリエイティブエナジー飲料ブランドです。通常のエナジー飲料に配合されるカフェイン、アルギニンなどに加え、BCAA、リボースといった持続系サポート成分を配合。ほのかな酸味があるミックスベリー風味で、気分を変えたいとき、シャキっとしたいときなど、普段からおいしくお飲みいただける炭酸飲料です。液色は燃え上がる炎やエネルギー、そしてミックスベリー風味の味わいをイメージした鮮やかな赤色となっています。
 パッケージは、黒の背景にミックスベリーを想起させる赤を上下にグラデーションで配し、「burn」の意味でもある“燃え上がる炎”のアイコンを、中央により大きくデザインしています。
「burn RESIDENCY 2014」日本代表DJ決定戦
burn WORLD DJ CONTEST 2014 supported by block.fm開催!

burn RESIDENCY 2014 ロゴ