新キャンペーン「GOLDEN MOMENT with CANADA DRY」スタート!!

11年ぶりの「カナダドライ ジンジャーエール」TVCMでは
俳優・城田優さんが軽快なピアノ演奏を披露
新TVCM『大人が楽しめる炭酸』篇(15秒)

2016年2月16日(火)から全国で放映開始

2016年2月15日

 コカ・コーラシステムは、ジンジャーフレーバー炭酸飲料売上No.1で大人のための炭酸飲料「カナダドライ ジンジャーエール」を2月15日(月)から新パッケージでリニューアル発売し、11年ぶりとなる新キャンペーン「GOLDEN MOMENT with CANADA DRY」を立ち上げます。それに伴い、2月16日(火)からはミュージカルや舞台などで活躍する実力派俳優・城田優さんを起用した新TVCM『大人が楽しめる炭酸』篇(15秒)を全国で放映開始いたします。
 『大人が楽しめる炭酸』篇では、30歳になってますます大人の魅力が増した城田優さんを通じて、いつもの日常のシーンに「カナダドライ ジンジャーエール」があることによって、その場がちょっと素敵な時間にグレードアップされる(=GOLDEN MOMENTになる)ことを表現しています。これは、ジンジャーエールの液色である“ゴールド”が映えるきらびやかで親しみやすいパッケージに進化したことをうけてスタートした「GOLDEN MOMENT with CANADA DRY」キャンペーンのコンセプトに基づいています。TVCMの見どころは、新パッケージに生まれ変わった「カナダドライ ジンジャーエール」のボトルを開けると、楽しそうな大人の男女の中でピアノを演奏する城田さんの姿です。

※出典:インテージ SRI ジンジャーフレーバー炭酸市場 2014年1月~2015年12月 累計販売金額 手売りチャネル計
news-20160215-image01

カナダドライ ジンジャーエール」TVCMキービジュアル


城田さんがピアノ演奏する『大人が楽しめる炭酸』篇(15秒)
 ルーフトップのホームパーティー会場で、城田さんが「カナダドライ ジンジャーエール」のボトルを開けると、突然ゴールドの泡が舞い上がり、空や周りが「カナダドライ ジンジャーエール」のゴールドの世界に様変わり。城田さんがピアノを弾き始めると、その場をより一層楽しく、素敵にしてくれる音楽が流れ始めます。
 女性が持っているグラスに、男性が左右から「カナダドライ ジンジャーエール」を注ぎ、女性の両頬にボトルを当てると、女性が冷たそうにする表情をしていたり、皆が一斉に乾杯したりと、大人たちが「カナダドライ ジンジャーエール」を片手に楽しんでいる会場の様子がうかがえます。最後に皆で“ゴールド”の空に現れる巨大なボトルに向かって乾杯します。


■新TVCM『大人が楽しめる炭酸』篇(15秒)ストーリーボード
news-20160215-image02



■「カナダドライ」の伝統感に、“親しみやすさ×おいしさ”をプラスした新パッケージ
 2月15日(月)に全国で発売する「カナダドライ ジンジャーエール」をはじめとする「カナダドライ」ブランドは、これまで長年受け継がれてきた伝統と世界観を残しつつも、さらにおしゃれで親しみやすいイメージに進化し、大人の日常に彩りをそえる炭酸飲料として存在感を高めていきます。

news-20160210-image006

左:「カナダドライ ジンジャーエール」500ml PET (高解像度画像はこちら)
中:「カナダドライ クラブソーダ」500ml PET (高解像度画像はこちら)
右:「カナダドライ トニックウォーター」500ml PET (高解像度画像はこちら)