一日限定イベント、池袋サンシャインに避暑地がオープン!

日本コカ・コーラ「ピークシフトサマー」開催

●巨大「ピークシフト自販機」が登場、中がなんとアイスバー

●「ピークシフト自販機」一日宣伝部長 タレント・小島よしおさん登場

日時:718日(木) 11:0020:00 場所:池袋サンシャインシティ 噴水広場


日本コカ・コーラ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:ティム・ブレット)は、省エネ自動販売機「ピークシフト自販機」のプロモーションとして、718日(木)の11002000、池袋サンシャインシティの噴水広場で一般のお客様向けのイベント、「ピークシフトサマー」を開催します。

13:0016:30は特設ステージのため、すべてのプログラムをお楽しみ頂けない場合がございます。予めご了承ください。


コカ・コーラが今年1月から全国で設置を開始した「ピークシフト自販機」は、夏の日中に冷却用の電力を使わず消費電力を95%削減しながら16時間もの間冷たい製品を提供するものです。625日時点で全国へ15,000台を設置完了し、今夏も継続的な節電に貢献しています。


今回のイベントでは、“日中飲み物を冷やすのをやめたのに製品が冷えている”という、「ピークシフト自販機」の世界を参加者の方々に楽しみながら体験していただきます。当日会場には、高さ約6メートルの巨大な「ピークシフト自販機」が出現。この自動販売機の中はなんと、氷で作られたアイスバーになっています。それは、一日限定の、まさに都会の避暑地。この不思議な空間で驚きと快適な涼しさをお楽しみいただきます。

image002

イベント会場全体イメージと巨大「ピークシフト自販機」

SustainabilityReport2013

アイスバー内部イメージ

また当日は、「ピークシフト自販機」の一日宣伝部長に就任したタレントの小島よしおさんが、アイスバーで参加者に飲み物をサーブし、一日限定の「ピークシフトサマー」を盛り上げます

※小島よしおさんが出演する時間には制限がございます。

※イラスト、写真はイメージです

【イベント概要】

■名称:日本コカ・コーラ「ピークシフトサマー」

■内容:「ピークシフト自販機」の世界を楽しみながら体験していただくイベント

■開催日時:2013718日(木)  11002000

  ※13001630は特設ステージのため、すべてのプログラムをお楽しみ頂けない場合がございます。予めご了承ください。

  ※12歳未満の方は保護者と一緒にご入場ください。

■会場:池袋サンシャインシティ 噴水広場(東京都豊島区東池袋3-1

image005

■参加費:無料

■詳細:

【インビテーション配布】

コカ・コーラの一日限定の避暑地「ピークシフトサマー」をナビゲートする、インビテーションを参加者全員にお渡しします。体験したコーナーのシールをひとつひとつめくりながら、達成感を味わうことができます。またその場で楽しめるいろいろな賞があたります。

image006

【アイスバー体験】

本物の氷を使用した、一面氷に覆われた世界。驚きと冷えていることを視覚的に体験する空間です。「ピークシフト自販機」の一日宣伝部長に就任したタレントの小島よしおさんが、参加者に飲み物をサーブしながら、「ピークシフト自販機」の世界を伝えるとともに、一日限定の都会の避暑地体験を盛り上げます。 ※小島よしおさんが出演する時間には制限がございます。

てすと

【自販機AR体験】

スマホ向けのアプリである「自販機AR」をインストールしたスマートフォンのカメラを、「ピークシフト自販機」にかざすと、コカ・コーラのキャラクターである「ポーラーベア」が笑ったり喜んだり、今までになかった自販機AR体験ができます。

image009

【ポーラーベアとの記念撮影】

ポーラーベアは、1992年にフランスの広告に初めて登場したキャラクターです。ピークシフト自販機にデザインされています。当日会場には、ポーラーベアの着ぐるみが登場。参加者と記念撮影します。

image010

【ポーラーベア折り紙体験】

会場では、ポーラーベアの折り紙体験をしていただけます。また、折り紙で作ったポーラーベアをARアプリで見るとポーラーベアが踊りだします。

image011

【ポーラーベアのお面プレゼント】

イベントに参加いただいた方全員に、ポーラーベアのお面をプレゼントします。