■トルコの場合『ボスボラス・ハサン』オーナー、ハサンさん

「トルコ・コーヒーは体を癒し、人生も占う!」

世界各国コーヒー事情 「エチオピア、トルコ、フランス」編
Coffees in Different Countries

 トルコではコーヒーを昼間にあまり飲まないんですよ。ただ、1日に必ず1杯は飲む。多いのは朝食のあと。ほかには、仕事終わりや就寝の2、3時間前ですね。もちろん、「トルコ・コーヒー」ですよ!

 トルコ・コーヒーはフィルターを使わないで淹れるから、味が濃い。コーヒーメーカーも必要ない。「ジェズヴェ」という小さなひしゃく型の鍋にコーヒーの粉と水を入れて、ぐつぐつ煮立てます。このとき、お湯は絶対に入れちゃダメ! 冷たい水を粉と一緒に沸騰させるから、香りが飛ばないんですよ。

 煮立ってきたら、エスプレッソみたいに泡が立ちます。そうしたら完成です。カップに注いで、ゆっくりと味を楽しみましょう。

 しかし、寝る前に飲んで大丈夫なのかって? まず、じっくり煎った豆を使うから、ブレンドコーヒーよりも1杯あたりに必要な豆の量がずっと少なく済む。だから、実はカフェインもそんなに多くないんです。


豆は、炭で煎るのが正解

 あと、トルコにはイスラム教徒が多いから、お酒を飲まない人がたくさんいます。そこで、お酒の代わりにトルコ・コーヒーを飲む習慣が生まれた。1日の仕事の疲れを癒すのに、これほどぴったりな飲みものはないですね。

 その点、日本のコーヒーはちょっと私たちには味が薄いかな。トルコ人にとってコーヒーは、何杯もガブガブ飲むようなものではなくて、朝に気合いを入れたり、仕事の疲れを癒やしたりする特別なものなんです。ずうっと昔から、こうやって親しんでいますよ。

 本格的にトルコ・コーヒーを飲むなら、豆から買ってきて、炭で煎ることをおすすめします。ガスよりも、コーヒー豆がちょうど良い感じの焼き具合になるんです。ただ、家庭で炭焼きするのはなかなか難しいから、本場の味が楽しみたければ、うちの店に来るのが一番かな(笑)。


トルコ伝統の「コーヒー占い」にトライしよう!

 トルコ・コーヒーには飲んだあとにも楽しみがあるんです。それはトルコ伝統の「コーヒー占い」。これがよく当たる。

 フィルターを使わないでコーヒーを淹れるから、カップの底に粉が残るんですよ。それをカップごとソーサー(皿)にひっくり返して、残った粉の跡を見ます。その形から、自分の将来がわかる──。そう言い伝えられているんです。
世界各国コーヒー事情 「エチオピア、トルコ、フランス」編
Coffees in Different Countries
飲んだ後のコーヒーの粉で人の未来を占うのが「コーヒー占い」

 私もトルコにいた若い頃、親戚の占い師に「コーヒー占い」をしてもらいました。すると、「あなたは将来、外国で仕事をする。そして自分の店を持つだろう」と言われました。当時は外国に行くつもりなんかありませんでしたが、こうして振り返るとびっくりするぐらい当たっているんです。

 今では日本に来て27年、東京・新宿に私の店「ボスボラス・ハサン」を開店してからは21年になります。その間ずっと、この占いの言葉は忘れたことがありませんね。残念ながら、私に占いの能力はないので、ぜひトルコに行く機会があれば占ってもらってみてください。きっと、驚くような未来を予知してくれますよ。

 体を癒して、未来までわかる。トルコ・コーヒーは偉大な飲みものなのです!

<店舗データ>
ボスボラス・ハサン 新宿店』
住所:東京都新宿区新宿3-6-11第一玉屋ビル2F
TEL:03-3354-7947 HP:http://bosphorushasan.com/index.html