(写真左から)染谷将太さん、山田孝之さん、山本美月さん

 

2014年以来、「世界は誰かの仕事でできている。」という
タグライン&ブランドコンセプトの下で、
さまざまなキャンペーンを展開してきた「ジョージア」ブランド。
2018年2月5日からは、このコンセプトをさらに進化させ、
年齢や性別、職業を超えてすべての働く人たちの頑張りに価値があり、
ジョージア」ブランドはそのすべてを応援するという
新たな「ジョージア ブランドキャンペーン」を開始しています。
そのキャンペーンCMに出演中の、
俳優の山田孝之さん、染谷将太さん、山本美月さんを迎えたイベントが
1月29日に都内で開催されました。
普段は同じ俳優同士である3人の、息ぴったりなイベントの様子をご紹介します。

 

■「道路作業員→アプリ開発者→お弁当企画担当者→生産農家→トラックドライバー」の“つながる”CM

MC コカ・コーラシステム(*)は、日々ひたむきに働くすべての人たちに寄り添い、豊かなコーヒータイムの提供を目指す「ジョージア ブランドキャンペーン」を、2018年2月5日(月)から全国で一斉にスタート。そのキャンペーンの一環として、「ジョージア」の顔としておなじみの山田孝之さんに加え、今回新たに染谷将太さん、山本美月さんをお迎えした新 CM の第1弾「つながっている」篇を、2月5日(月)から全国で放送開始しました。さまざまな職業に扮した3人が登場するCMでは、働くみんながどこかでつながっているというストーリーを描いています。

MC 本日は、新CM にご出演されたみなさまにお越しいただいております。俳優の山田孝之さん、染谷将太さん、山本美月さんです。

山田孝之(以下、山田)、染谷将太(以下、染谷)、山本美月(以下、山本 よろしくお願いします。

MC 今回のキャンペーンメッセージは「世界は誰かの仕事でできている。」ということで、みなさまにはさまざまな職業に扮して、CMにご出演いただきました。まずは染谷さん、今回はアプリ開発者と道路作業員という役柄でしたが、撮影はいかがでした?

染谷 とても楽しかったです。アプリ開発の現場って、自分は実際に見たことはなかったんですけれども、現場も雰囲気がちゃんとできあがっていて、自然と役になりきれました。

MC 山田さんと一緒に、道路作業員役も演じられていましたよね。

染谷 久々にご一緒させていただいて、でも、面と向かってセリフを言い合うっていうのは初めてだったんですね。なので、ちょっと短いシーンではありますけれども、何パターンも(演技を)試したりして、すごく山田さんのお芝居に、刺激を受けました。

山田 嘘でしょ、今の(笑)。

染谷 嘘じゃないっす。

一同 (笑)。

MC CMの世界では山田さんが大先輩になるわけですが、山田さんから撮影中にアドバイスをいただいたりしましたか?

染谷 そうですね。アドバイス……そうですね……いるだけでアドバイスみたいな存在なので。

山田 (笑)。

MC 山田さんはご一緒に作業員として撮影に挑まれて、いかがでしたか?

山田 (撮影シーンは)本当に一瞬だったんですけれども……めちゃくちゃ朝早かったのと、すごい寒かったんですけれども。一番最初から考えると、今まで一人でずっとそれ(撮影)をやってきてたんで、痛み分けと言いますか……人が増えると、その分負担も減りますので、僕は正直助かっております(笑)。

MC 撮影の合間にお二人でお話をされたりとか、アドリブを入れたりとか、撮影現場でのエピソードは何かありますか?

山田 そんな余裕はなかった……(笑)。さっき見ていただいたと思うんですけれども、車とのタイミングとかがあって、何度も何度も(撮影)できないので。

 

山本さんのこだわりの衣装に注目!

MC 続いて、山本さんにお聞きします。今回はお弁当企画担当者、さらには、配送業者と、かなり毛色の違う二役を演じられていますね。特に山本さんがトラックドライバー役を演じられている姿が、最初は想像できなかったんですけれども、どうでしたか?

山本 髪の毛をちょっと明るめにして臨みました。衣装部さんがピンク色のつなぎのロゴを、わざと私の名前をもじってつけてくれたりとかして、かわいかったです。

MC あのトラックの中もヒョウ柄になっていたり、かわいいなと思いました。

山本 写ってないんですけれども、細かいところまでこだわっていて、すごいなと思いました。

MC トラックの運転にも興味持たれました?

山本 (私には運転するのは)無理なんですけど、でも、女性があんなに大きいトラックを運転するって、すごくかっこいいなって思いました。

MC CMの中で染谷さんは、山本さんを見て「他人とは思えないですね」とおっしゃっていましたけれども、ご覧いただいていかがでしたか?

染谷 いや、ほんと、サマになってましたね。

MC 実は山本さんは、「世界は誰かの仕事でできている。」というブランドメッセージとしては、初めての女性キャストですよね。

山本 そうなんです。実際に世の中でも、いろいろな職業で女性の方が活躍されていると思うので、私もその方々を応援したいなと思って、撮影に参加させていただきました。

MC 山本さんが加わったことで、バリバリ働く女性の方はもちろん、家の中で頑張っている主婦の方たちにも、「私も頑張ろう」って CM を見て思っていただけるといいなと思います。もう一つの役柄が、お弁当企画担当者でしたね。

山本 現場には、いっぱいお弁当が並んでいて。ロールキャベツを食べて、おいしかったです。

MC 山田さんはそのおいしい野菜をつくっている生産農家役、それから、今お話にもあった道路作業員役でご出演いただきました。山田さんは「ジョージア」のCMでは大先輩になるわけですけれども、お二人のシーンをご覧いただいていかがでした?

山田 二人とも日頃からお芝居されている方なので、短い時間ですけれども、しっかり役として捉えて演っていたと思います。

MC 実際に完成したCMをご覧になって、いかがでしたか?

山田 僕はいつも、ちゃんと違う人に見えているかどうかが心配で……今回は、生産農家の役のほうは言葉も方言が入っていたりしたので、だいぶ助けられたかなと思います。お二人も、ちゃんとドライバーなりアプリ開発の人に見えました。「世界は誰かの仕事でできている。」っていう言葉はまさにその通りで、一人ひとりのこういう仕事が、(それぞれは)個々ですけど、こうやってつながっているっていうのが、すごく分かりやすく伝わる、いいCMだなと思います。

MC 女性初キャストの山本さんが加わったことによって、幅広い層に広がるなという感じがしました。

山田 そうですね。実際に社会で頑張っている女性の方々もいっぱいいるので、山本さんが入ったことで、リアリティが増したんじゃないかと思います。

 

■「もう『ジョージア』なしでは生きていけない」(山田さん)

MC 続きまして、CMで飲まれている「ジョージア」についても伺います。山田さんはCMでは何を飲んでいらっしゃいましたか?

山田 「ジョージア エメラルドマウンテンブレンド」ですね。

MC 普段はどういうときに飲まれています?

山田 うーん……仕事してるときが多いですかね。現場とか。時間帯は、そんなに問わずですけれども。

MC じゃあ仕事の合間、リラックスの時間?

山田 そうですね、気分転換、リラックスしたいときとか……あとはなんだろうな。目を覚ましたいときだったりとか、まあ、そのときどきで。

MC そのときどきということは、もう山田さんには「ジョージア」はなくてはならない存在ですね。

山田 そうですねっ!(語気強く)

一同 (爆笑)。

山田 「『ジョージア』の人」だと言われているので、「ジョージア」がなくなったら、ただの人になってしまうので。「ジョージア」なしでは、私はもう生きていけません!

MC ファンの方からも言われるんじゃないですか?

山田 もちろん言われますよ。長くやらせていただいているので、最近では、「はい、『ジョージア』の人です」って、自分から言います。

 

次のページ>> 3人が生まれ変わったらなりたい職業は?

「1」「2」 次のページ≫