今年もあっという間に過ぎ去った「夏」。
夏は過ぎたけど、プール、夏祭り、キャンプ……などなど、
大切な人と過ごしたひとときの「甘い記憶」は、

いつまでも私たちの心の中に存在し続けます。
そんな「甘い記憶」と記憶に寄り添う「コーク」の姿を、
写真家・本城直季さんが特別に撮り下ろしました。
写真=本城直季


[作品1 プール]
Coke’s Sweet Memories of Summer
本城直季撮り下ろし「コークと夏休みの記憶」

Coke’s Sweet Memories of Summer
本城直季撮り下ろし「コークと夏休みの記憶」



[作品2 祭り]
Coke’s Sweet Memories of Summer
本城直季撮り下ろし「コークと夏休みの記憶」

Coke’s Sweet Memories of Summer
本城直季撮り下ろし「コークと夏休みの記憶」



[作品3 キャンプ]
Coke’s Sweet Memories of Summer
本城直季撮り下ろし「コークと夏休みの記憶」

Coke’s Sweet Memories of Summer
本城直季撮り下ろし「コークと夏休みの記憶」


<プロフィール>
ほんじょう・なおき/写真家。1978年東京都生まれ。東京工芸大学芸術学部写真学科卒業、同大学院芸術学研究科メディアアート専攻修了。大判カメラのアオリ(ティルト)を利用して擬似的に被写界深度の浅い写真を撮り、実際の風景や人物などをミニチュア・ジオラマのように見せる手法で知られる。『small planet』(リトルモア刊)で2006年度木村伊兵衛賞を受賞。