文=『Coca-Cola Journey』編集部
メニュー監修=松崎由紀子、安井友美

生姜焼きといえば、おろし生姜入りのつけ汁に豚肉を漬けるつくり方が一般的ですが、今回はおろし生姜の代わりに「カナダドライ ジンジャーエール」に漬ける裏技レシピをご紹介。
簡単で、作業工程が少なくなるだけでなく、炭酸の効果でお肉がしっとり柔らかく仕上がるのも嬉しいポイントです。

 

 

【レシピ】
■材料(2人前)
「カナダドライ ジンジャーエール」………………50cc(ml)
豚肉(生姜焼き用)……………………200g(6枚)
小麦粉……………………………適量
サラダ油…………………………適量
玉ねぎ……………………………1/2個
せん切りキャベツ…………………適量
ミニトマト………………………4個

【A】
「カナダドライ ジンジャーエール」……………150cc(ml)
しょうゆ………………………大さじ2
砂糖……………………………大さじ1と1/2

 

■つくり方
1. ビニール袋に豚肉(生姜焼き用)と「カナダドライ ジンジャーエール」を入れてもみこみ、冷蔵庫で約20分漬ける。
2. 玉ねぎは細切りにする。
3. 【1】の豚肉を取り出し、小麦粉を薄くはたく。サラダ油を熱したフライパンで玉ねぎを炒める。豚肉を加えて、肉の両面が香ばしく焼けたら取り出す。
4. 【3】のフライパンに【A】の漬け汁を加えて、とろりとするまで煮詰め、【3】の豚肉と玉ねぎを戻し入れてざっと炒める。
5. 皿に盛り付け、せん切りキャベツとミニトマトを添える。

 

その他の[コカ・コーラ社製品を使った簡単レシピ]も、どうぞご覧ください。

「ザ・タンサン・ストロング」でつくるふんわり生地の豚玉お好み焼き
「ザ・タンサン・ストロング」入りピリ辛そうめん