福岡のチームから、コカ・コーラシステム全体のチームへ

──そんな中、今季から「コカ・コーラウエスト レッドスパークス」から「コカ・コーラ レッドスパークス」とチーム名が変わりました。

向井 コカ・コーラシステム全体のチームとなったことで、いろいろな形で全国のみなさんとの接点が増えます。もちろんチームに対する支援も増える。各地のボトラーのみなさんが誇りにできるようなチームにならなければと思っています。そのためにはやはり勝つことですね。
Coca-Cola Red Sparks, Ready Steady Go!
ラグビー界に維新を。コカ・コーラ レッドスパークスの新たなる挑戦。

Coca-Cola Red Sparks, Ready Steady Go!
ラグビー界に維新を。コカ・コーラ レッドスパークスの新たなる挑戦。

Coca-Cola Red Sparks, Ready Steady Go!
ラグビー界に維新を。コカ・コーラ レッドスパークスの新たなる挑戦。
まだシーズン序盤。練習にも熱が入る

──全国といえば、レッドスパークスは各地で「ラグビークリニック(教室)」を積極開催されています。

向井 ラグビーの普及育成活動とコカ・コーラシステムが推奨するAHL活動(*)の一環として行っています。このような活動をする際にも、全国のボトラーさんに支援いただけるようになったことは大きいです。


「今季、絶対勝てないチームはない」

──さて、新たな思いで臨む今シーズンの戦いは?

向井 ファーストステージですね。昨季は初めての2ステージ制で手探りしながら進めていた面もありましたが、今季はどこも最初から力を入れてきます。ですから、そのファーストステージでは勝ちにこだわる戦いをして確実に上位グループに入って、セカンドステージでは、リスクを恐れず思いっきりチャレンジしたいなと思っています。

 もちろんどのチームも強敵ですが、いまのトップリーグは各チームの力の差がなくなってきています。楽に勝てる相手もいないけど、絶対勝てない相手もいない。接戦に持ち込んで一泡吹かせてやりたいと思っています。
Coca-Cola Red Sparks, Ready Steady Go!
ラグビー界に維新を。コカ・コーラ レッドスパークスの新たなる挑戦。

Coca-Cola Red Sparks, Ready Steady Go!
ラグビー界に維新を。コカ・コーラ レッドスパークスの新たなる挑戦。
今季、コカ・コーラ レッドスパークスには経験豊富な外国人選手も加入した。
確実に、チーム力は向上している

──頼もしい選手も加入しました。特にニック・カミンズはワラビーズ(オーストラリア代表)の現役バリバリです。

向井 そうですね。私も選手に戻って一緒にやりたいくらいです(笑)。練習でもすでに実力を見せてくれています。チームに活力を与えてくれる。彼のような選手と一緒にプレーすることで、日本人選手も伸びると思います。

 それからティム・ベイトンは以前にもうちでプレーした選手なので、我々のチームの文化もわかっている。リーダーシップのある選手なのでチームにいい影響を及ぼしてくれます。