暖かくなってくると、街中でのデートを楽しみたくなるもの。
そしておだやかな春の陽気のデートには、
さわやかな「コカ・コーラ」がぴったりです。
ということで、「コカ・コーラ」が似合うさわやか大学生カップル二組が
いまどきの街中デートをナビゲート。
“デートのハッピー度を高めるためにはどうすればいいか”
作家で心理カウンセラーの五百田達成いおた・たつなり)さんのアドバイス付きです。

写真=前 康輔
文=コカ・コーラ ジャーニー編集部



<大人に人気のスポット、谷根千デートに初挑戦!>
東京都文京区から台東区にかけての谷中・根津・千駄木エリア、通称「谷根千」。下町情緒あふれるこの一帯は、20歳~30歳代のカップルの間で、デートコースとして人気です。

親戚がこの近くに住んでいて、小さい頃に何度か訪れたことがあるという早稲田大学4年生の入江桜子さんが、今日は彼氏のためにデートをプランニング。果たして、彼は楽しんでくれるでしょうか?




■13:00 まずは根津神社でお参り

今日のデートのスタートは、東京メトロ千代田線の根津駅から。
「根津駅って初めて降りたよ、今日はどこ行くの?」「ふふ、内緒~♪」
そう言って彼女が彼をまず連れて行ったのは、由緒ある地元の神社。
「赤い鳥居が並ぶここ、『乙女稲荷』って言うんだって! なんだか恋に効きそうじゃない?」

「コカ・コーラ」を持って、彼氏・彼女と出かけたい!
春色デートスポット「谷根千篇」「銀座篇」

「コカ・コーラ」を持って、彼氏・彼女と出かけたい!
春色デートスポット「谷根千篇」「銀座篇」




■14:00 「tokyobike gallery 谷中」でレンタサイクル

お参りを終えたら、ちょっと歩いて自転車屋さんに。古民家を改装したおしゃれな店内には、カラフルなスポーツバイクが並びます。レンタルしてサイクリングデートを楽しむことにしてみたら、あれ、彼の様子が……?
「これ、めっちゃスピード出る!」「ちょっと待って、置いていかないでよー!」

「コカ・コーラ」を持って、彼氏・彼女と出かけたい!
春色デートスポット「谷根千篇」「銀座篇」

「コカ・コーラ」を持って、彼氏・彼女と出かけたい!
春色デートスポット「谷根千篇」「銀座篇」




■15:30 谷中銀座商店街で食べ歩き

「頑張って自転車こいだら、疲れちゃった」「甘いものおごってあげるから、許してよ」
昔ながらのお店が立ち並ぶ谷中銀座商店街は、ぶらぶら歩いているだけでも楽しくなってきます。猫のしっぽの形をしたかわいいカステラを食べているうちに、彼女もご機嫌に。最後に「コカ・コーラ」で喉を潤したら、今日のデートは、大成功?
「コカ・コーラ」を持って、彼氏・彼女と出かけたい!
春色デートスポット「谷根千篇」「銀座篇」

「コカ・コーラ」を持って、彼氏・彼女と出かけたい!
春色デートスポット「谷根千篇」「銀座篇」




五百田達成の「ハッピー」デートチェック その1

女性はサプライズが好きな人が多いのですが、実は男性ってサプライズをされることが苦手なんです。それは、想定外のことが起こると、動揺してしまう性質があるからです。だから、彼女がデートコースを決めた場合は、事前に「本日のデートプラン」を教えてあげたほうが、彼氏は安心してデートを楽しめると思います。

谷根千という選択は、女性らしいと言えますね。女性は「情緒」というものを非常に大切にする傾向にあるので。一方で男性は「情緒」よりも「実益」を重視しがち。よって、いきなり神社に行くのは、もしかしたら男性にとってはハードルが高かったかもしれません。「お参り」と言われても、何をすれば良いのか分からないと戸惑う男性は多そうです。逆に、次のサイクリングデートはいいですね! いつまでも少年の心を忘れない男性たちは、童心に帰ってはしゃいでしまうんじゃないでしょうか。彼女よりスピードが出せるところ、運動神経がいいところをアピールできるというのも、ポイントです。そう考えると、女性が好む神社と男性が好むサイクリングをどちらも取り入れているこのコースは、とてもバランスが取れていると思います。

下町の商店街で食べ歩きをするのも、二人の距離を縮めるのには良いと思います。B級グルメなら、おごる方もおごられる方も、あまり気兼ねしないですし。もちろん、おごってもらったら、彼女は必ず笑顔で「ありがとう」を言ってあげてくださいね。その一言があれば、「次のデートは、自分が彼女を楽しませよう!」と、彼はきっとやる気になるはずです。