OS☆Uコカ・コーライーストジャパン広報担当者のスペシャル対談

工場見学を終えた3人が、コカ・コーライーストジャパン広報部の奥堀一世さんにお話をうかがいました。

奥堀 今日はみなさん、お疲れさまでした。見学してみていかがでしたか?

清里 あんなに「アクエリアス」がいっぱい並んでるのを見たことがなかったので、驚きました! 製品ができて、私たちのところに届くまでの過程を分かりやすく学べて、楽しかったです。これから製品を飲むときには、ラベルとか気にしちゃいそう(笑)。

高橋 私は、とにかく「コカ・コーラ ゼロ」が大好きで、家に常備してるんですよ。だから、今日は工場に来られて本当に嬉しかったです。色々なことを勉強した上で飲むと、もっとおいしいと感じられるような気がします。
ご当地アイドル・OS☆Uが
コカ・コーライーストジャパン東海工場で見つけた
「いいね!」ポイント紹介します

OS☆Uの3人と奥堀さん(撮影:『Coca-Cola Journey』編集部)


斉藤 実は、私は、この工場のことを特集したテレビ番組を観ていたんです。だから今日の見学を、すごく楽しみにしてました。フォトコーナーやゲームもあるし、楽しみながら、自然に勉強することができて、すごい場所だなぁ〜って思いました。

清里 私、リニューアルされる前、たぶん小学校のときに、ここに来た気がするんですよね。お土産に「Qoo(クー)」をもらった気がします。そのときと比べて、ずいぶん変わっているなぁって思いました。

奥堀 まさに今年、リニューアルしたばかりなので、その頃とはかなり変わったと思いますね。

高橋 OS☆Uの稽古場にも、コカ・コーラ社の自動販売機があるんです。この前、後輩の子がどうしても「ファンタ グレープ」が飲みたくて、コカ・コーラ社さんに電話をしてリクエストしたらしいんですよ。そしたら、なんと「ファンタ グレープ」が入ったんです!

奥堀 自動販売機に書いてある電話番号にお電話をしていただくか、製品の詰め替えをしている従業員に声をかけてもらえれば、場合によっては希望の製品が入ることもあります。

清里 私、とにかく「スコール」が好きなので、自動販売機で買えるようになって、よかったです!

斉藤 あのー、奥堀さんに質問があります。さっきフォトコーナーでユニフォームを着ていて気づいたんですけど、ポケットがなかったんですよね。これってなぜなんですか?

奥堀 見学している最中にも気づいていただけたかと思うんですが、コカ・コーラシステムの工場は衛生管理を徹底しています。工場で働く従業員たちは定期的な健康診断の受診と日々の体調管理が義務付けられています。ユニフォームにポケットがないのは、工場内に不要なものや、ホコリなどを持ち込まないようにするための工夫なんです。

斉藤 へぇ~! すごいんですね。
ご当地アイドル・OS☆Uが
コカ・コーライーストジャパン東海工場で見つけた
「いいね!」ポイント紹介します

フォトコーナーで試着したユニフォーム。真ん中がポケットのない工場スタッフ用


奥堀 製造する製品によって、ラインの清掃マニュアルもそれぞれ違いますし、サニテーション(殺菌や消毒)も念入りにしています。実は、工場の壁と床の境はカーブしていて掃除しやすくなっているんです。

高橋 さっきも少し話してたんですけど、OS☆Uの稽古場がとにかく散らかっているんですよ。やっぱり床にカーブつけたほうがいいのかな……(笑)。

奥堀 ご自分たちでお掃除なさるんですか?

斉藤 そうなんです。後輩が率先してやるのが、OS☆Uの伝統になってます(笑)。

奥堀 なるほど(笑)。OS☆Uのみなさんが活動の拠点にされている大須商店街は、コカ・コーライーストジャパンとしても大変力を入れている地区です。今日、工場を見学されて、「コカ・コーラ」のことをいろいろ知っていただけたと思うんですけど、この楽しさをもっとたくさんの方に広めていただけますか?

清里高橋斉藤 もちろんです! 今日はありがとうございました。
ご当地アイドル・OS☆Uが
コカ・コーライーストジャパン東海工場で見つけた
「いいね!」ポイント紹介します

おーえすゆー / 愛知県名古屋市の大須商店街を拠点に活動するアイドルグループ。名古屋エリア出身のメンバーを中心に結成され、大須商店街のバックアップを受けながら、2010年8月に路上ライブデビュー。15年3月にリリースした楽曲「ガンガン☆ダンス」はオリコン週間チャート2位を獲得。今回は、OS☆Uキャプテン清里千聖さん(写真左)、高橋萌さん(写真中央)、斉藤めぐ(写真左)さんが工場見学を体験。