フェス中盤のtofubeatsのステージには、スペシャルゲストとして藤井隆が登場し、オーディエンスにさらなるノリと元気を注入。チームしゃちほこのライヴでは、ペンライトによって会場が鮮やかに彩られました。
感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

コラボ曲である「ディスコの神様」をノリノリでプレイしたtofubeats(左)と藤井隆(右)


感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

チームしゃちほこはレーベルの先輩であるRIP SLYMEの「JOINT」を
ラップも含め完璧にパフォーマンス


その後、きゃりーぱみゅぱみゅ高橋優CAPSULEと続き、あっという間に、この日のトリを務めるRIP SLYMEがステージに。「息が上がる……」という年齢を感じさせる一言を冗談っぽく吐き出しながらも、圧巻のライヴパフォーマンスを見せつけました。
感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

コカ・コーラ」スタンプボトルのCMソングにもなっている4月20日発売の新曲「最&高」を、
初めてフル尺でパフォーマンスしたきゃりーぱみゅぱみゅ


感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

高橋優のライヴ定番曲「泣ぐ子はいねが」では、幕張メッセに秋田弁のコール&レスポンスが響き渡りました


感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

幕張メッセを巨大なダンスフロアへと変えた、CAPSULEによる世界標準のDJプレイ


感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

RIP SLYMEは「楽園ベイべー」や「熱帯夜」などの大ヒット曲をニュー・アレンジでプレイ


■アーティストとオーディエンスが一体になったクライマックス

フェスのクライマックスは「コカ・コーラ」の新グローバルキャンペーン「Taste the Feeling」のテーマにインスパイアされた新曲「Feel」のパフォーマンス! 「Feel」がライヴで歌われるのは初めてなのに加え、歌うのは壇上に勢揃いした豪華な12組のアーティストたち。会場はピースフルな熱狂に包まれました。最後はオーディエンスと出演者全員で「コカ・コーラ」で乾杯し、乾いた喉を癒したのは言うまでもありません・・・・・・。
感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート

感動! 興奮! 熱狂!
Coca-Cola presents unBORDE 5th Anniversary Fes 2016 完全レポート


大盛況のうちに幕を閉じた音楽フェスですが、実はバックステージでは「コカ・コーラ」公式Twitter用の動画撮影と、『Coca-Cola Journey』のインタビューが行われていました。パフォーマンス直後のアーティストの興奮冷めやらぬホットな感想と、「コカ・コーラ」に対する想いを聞いてきました。


≪前のページ 「1」 「2」 「3」 次のページ≫