日本全国津々浦々、
どこに出かけても見かける
真っ赤なカラーが目を引くコカ・コーラ社の自動販売機。
でも、中にはまったく違うデザインの、その土地でしか見られない
「ご当地自動販売機」もあるってご存知でした?
Coca-Cola Journey』では、
その自動販売機の個性っぷりをご紹介するため、
全国ボトラー社の協力の下一斉調査!
個性派自動販売機の写真をセレクトしてみました。

文=松田広宣(blueprint)

エントリーNo.1
「かねたん自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

まずご紹介したいのが、山形県は米沢市に設置された「かねたん自動販売機」。“愛”の前立ての兜でおなじみの名将・直江兼続と、“忠義”を象徴する犬がモチーフとなったご当地ゆるキャラ・かねたんが、ドリンクをしっかり守っています。豪雪地帯の米沢市らしく、自動販売機の上にはこんもり雪が積もっていますが、これもまたご当地ならではの風情。売上げの一部は観光地活性化の活動資金に充てられるそうで、ふるさとを愛した直江兼続の心を受け継いでいます。凛々しい眉毛のかねたんは、かわいいだけじゃないんです。
[自動販売機情報]
■所在地 山形県米沢市
■設置年月日 2014年7月9日
■自動販売機の愛称 かねたん自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「米沢市内の観光拠点を中心に設置。売上げの一部は米沢市観光課に寄贈され、米沢の観光活性支援資金となります。豪雪地帯で頑張るかねたん自販機をぜひ見に来てください!」
■担当会社HP 宮坂鯉店
http://www.koi-miyasaka.com/top.html

エントリーNo.2
「きてけろくん自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

同じく山形県からのエントリー。山形駅の西口タクシープール付近にどーんと構えるのは、山形県のおもてなし係長・きてけろくんがデザインされた「きてけろくん自動販売機」。山形県の形をした横顔がチャームポイントのきてけろくんは、ほのぼのとした性格ですが係長からの昇進をひそかに狙っていて、山形県のPRに奮闘中だとか。“きてけろ”は山形弁で“きてください”の意味。山形を訪れた際は、ぜひ彼に会いにいってみては?
[自動販売機情報]
■所在地 山形駅の西口タクシープール付近
■設置年月日 2014年7月29日
■自動販売機の愛称 きてけろくん自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「山形駅の西口タクシープール付近に設置してあるきてけろ君デザイン自販機。売上の一部は、山形県観光地の活性活動資金になります」
■担当会社HP 山形県観光物産協会
http://yamagatakanko.com/kanko_bussan/

エントリーNo.3
「なる子ちゃん自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

宮城県の鳴子温泉郷を訪れると出迎えてくれるのが、この「なる子ちゃん自動販売機」。まん丸のお顔が自動販売機の横に大きく描かれているのが特徴。コカ・コーラの自動販売機の真っ赤な色との相性もバッチリで、つい一緒に記念撮影しちゃいたくなります。なる子ちゃんのモチーフになっているのは、東北地方の温泉地で江戸時代末期からつくられている伝統工芸品の“こけし”。愛らしい笑顔に癒されますが、そんななる子ちゃんの特技は、「首が回ること」だそうです(笑)。
[自動販売機情報]
■所在地 宮城県大崎市鳴子温泉
■設置年月日 2014年10月2日
■自動販売機の愛称 なる子ちゃん自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「鳴子温泉郷イメージキャラクター『なる子ちゃん』をラッピングした災害対応自販機で鳴子駅構内に設置、利用者は「なる子ちゃん」に癒されています。なる子ちゃん自販機はコカ・コーラ自販機のみでの展開です」
■担当会社HP 鳴子温泉郷総合観光案内所運営協議会
http://www.naruko.gr.jp/news/

エントリーNo.4
「フラおじさん自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

映画『フラガール』の舞台にもなったスパリゾートハワイアンズでおなじみの福島県いわき市には、「フラおじさん自動販売機」が鎮座しています。日焼け跡がとってもセクシー(?)なフラおじさんは、いわき市観光情報ナビゲーターで、本名を「いわき フラ次郎」というそうです。温泉めぐりとフラダンスが趣味で、筋金入りの競輪ファンでもある彼の自動販売機は、ピンク色にハイビスカスがあしらわれたトロピカルなデザインが特徴。これでドリンクを買えば、ハワイアン気分が盛り上がること間違いなし!?
[自動販売機情報]
■所在地 福島県いわき市
■設置年月日 2014年5月19日
■自動販売機の愛称 フラおじさん自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「いわき市観光情報ナビゲーターのフラおじさん。スパリゾートハワイアンズの近隣駅、湯本駅前に設置しています」
■担当会社HP 湯本駅前コンビニ WAIWAI SHOP

エントリーNo.5
「銀河鉄道999自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

不朽の名作アニメ『銀河鉄道999』のヒロイン・メーテルの顔が大きく描かれているこちらの自動販売機は、作者の松本零士氏が在住している東京・練馬区の大泉学園駅に設置されています。メーテルの帽子の部分にドリンクが並ぶデザインはインパクト大! 大泉学園駅は、同じく『銀河鉄道999』の登場キャラクターである「車掌さん」が名誉駅長となっているだけではなく、発車メロディも同作の主題歌という徹底ぶり。作品のファンなら、一度は訪れたいですね。
[自動販売機情報]
■所在地 東京都練馬区東大泉一丁目29-7 大泉学園駅
■設置年月日 不明
■自動販売機の愛称 『銀河鉄道999』自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「大泉学園駅に来たらお立ち寄り下さい!」
■担当会社HP 西武鉄道
http://www.seibu-group.co.jp/railways/