エントリーNo.6
「金沢おもてなし自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

黒地に金色が大人っぽいデザインのこちらは、石川県金沢市に設置された「金沢おもてなし自動販売機」。金沢市が日本の総生産量の99%を占めるという「金箔」をモチーフにしていて、そのクールビューティーな外観は外国人観光客にも大人気。金は縁起が良いということで、記念撮影をする方が後を絶たないのだとか。この自動販売機でドリンクを買えば、運気もアップするかも!
[自動販売機情報]
■所在地 金沢市東山
■設置年月日 2012年
■自動販売機の愛称 金沢おもてなし自販機
■担当者からのオススメコメント
「金沢のイメージの一つ、金箔をデザインしました。外国人にも人気で自販機前で記念撮影される観光客も多いんですよ。ポスターは行政とも共有しており、『金沢』『北陸新幹線金沢開業』のPOPでPR中! 3月14日、いよいよ北陸新幹線が開業。この自動販売機で皆さまをおもてなしします!」

エントリーNo.7
「美かえるカラー自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

独特のカラーリングがなにやらアートなこちらの自動販売機は、兵庫県立美術館のシンボルオブジェ「美かえる」に使われている6色で彩った「美かえるカラー自動販売機」。兵庫県立美術館・阪神岩屋駅・神戸市立王子動物園をつなぐ南北約2.5kmの「ミュージアムロード」にて、その姿を見ることができます。コインの投入口までオシャレに決まってますね! アートな1日を過ごした後は、こちらの自動販売機でホッと一息ついてみてはいかがでしょう。
[自動販売機情報]
■所在地 兵庫県神戸市灘区岩屋北町四丁目(阪神電車 岩屋駅前)
■設置年月日 2014年10月31日
■自動販売機の愛称 美かえるカラー自動販売機
■担当者からのオススメコメント
阪神電気鉄道株式会社様では、兵庫県立美術館・阪神岩屋駅・神戸市立王子動物園をつなぐ南北約2.5kmの「ミュージアムロード」を、兵庫県立美術館のシンボルオブジェ「美かえる」に使われている6色のカラーに装飾し、まち全体をアートで彩る「美かえるカラフルプロジェクト」を推進しています。本プロジェクトの盛り上げに少しでも協力できれば、という思いから阪神電車岩屋駅前に「美かえる」カラーの自動販売機を設置しました」
■担当会社HP 阪神電気鉄道株式会社
http://www.hanshin.co.jp/
Facebookページ
「神戸ミュージアムロード 美かえるカラフルプロジェクト」
https://www.facebook.com/mikaeru.colorful

エントリーNo.8
「かめたろう自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

海をイメージさせる水色が鮮やかなボディに描かれているのは、南阿波の案内人で美波町の“ゆるキャラ”「かめたろう」。国内最長寿のうみがめ「浜太郎」を祖先にもつ、半カメ、半人間で、かめじろうやかめたろうJr.といった仲間たちとともに、徳島県南部の魅力を伝えるために日々奔走しています。ちなみに写真に写っているのは、かめたろうに変身していないときの本人。地元ではかなりの有名人で、さまざまなイベントに引っ張りだこです。
[自動販売機情報]
■所在地 徳島県海部郡美波町奥河内寺前493-6
道の駅日和佐本館前に設置(新設)
■設置年月日 平成26年11月11日
■自動販売機の愛称 かめたろうファミリー自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「国道から見える位置で国道に向け設置しました」
■担当会社HP 道の駅日和佐
http://mitinoeki-hiwasa.com/

エントリーNo.9
「こまポン自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

かめたろうと同じく、徳島県で活躍する「こまポン」が描かれたこちらの自動販売機。こまポンの名前は、地名の「こまつしま」と、有名な金長だぬきを連想させる「ポン」という擬音が由来。手には市特産のちくわを持ち、同市に上陸したとされる源義経をイメージした武具を身に着けています。小松島市役所に設置されていて、大規模災害時には商品が無料で提供される災害対応型仕様。いざというとき頼りになります。
[自動販売機情報]
■所在地 徳島県小松島市
■設置年月日 平成26年11月11日
■自動販売機の愛称 金長たぬきこまポン自販機
■担当者からのオススメコメント
「ぜひ小松島市に来たらお立ち寄り下さい!」
■担当会社HP 小松島市役所
http://www.city.komatsushima.tokushima.jp/

エントリーNo.10
「デハール城自動販売機」

ご当地ゆるキャラ大集合!?
日本全国「個性派」自販機フォトコンテスト

最後にご紹介するのは、どっしりとしたレンガ調の装飾で存在感バツグンの「デハール城自動販売機」。長崎県佐世保市のテーマパーク・ハウステンボスに設置されたこの自動販売機は、オランダ中部の都市、ユトレヒトの郊外にあるネオゴシック様式のデハール城をモチーフとしたもの。左右の棟はゴミ箱になっていて、トータルのデザインもオシャレです。いつかはこんなお城に住んでみたいかも!?
[自動販売機情報]
■所在地 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
■設置年月日 2014年4月1日
■自動販売機の愛称 デハール城自動販売機
■担当者からのオススメコメント
「ハウステンボスの街並みに同化したレンガ調で装飾され、オランダ最大規模のデハール城をイメージした自動販売機です。異国情緒あふれる街並みにとけこみ、訪れる多くの観光客から『かわいい』と評判です」
■担当会社HP ハウステンボス株式会社
http://www.huistenbosch.co.jp/