コカ·コーラシステムは、世界共通の「KORE(Coca-Cola Operating Requirements)」と呼ばれる独自のマネジメントシステムによるオペレーション管理と製品の品質管理を行う一方、お客様の健康的な生活習慣に役立つ正しい知識の提供と理解の促進にも努めています。

品質管理システム

コカ·コーラシステムの「KORE」は原材料の調達から製造、物流・輸送、販売を経てお客様に製品が届くまでの各過程において「品質」「食品安全」「環境」および「労働安全衛生」に関する基準を網羅したシステムで、国際規格であるISOや各種法令の要求事項を満たしつつ、さらに厳しい基準を自らに課す内容となっています。

 



 

 

正しい知識・製品情報の提供

2012年からはお客様がご自身のニーズに合った製品を選択する際の参考情報として、ほぼすべてのコカ·コーラ社製品パッケージで裏面の栄養成分表示と前面のカロリー情報表示をしています。また、製品選択におけるサポートを目指す専門サイト「コカ·コーラ トクホ·機能性表示食品飲料ガイド」をWEBサイトで展開しており、一般消費者向けに混同しがちで分かりにくい特定保健用食品(トクホ)と機能性表示食品の特徴や違いを、イラストやインフォグラフィックスを活用することで分かりやすく紹介しています。

前面のカロリー表示
前面のカロリー表示
パッケージ上での製品情報公開
パッケージ上での製品情報公開





《もっと詳しく知る→》

≪前のページ 「1」 「2」

 

▼本ページを含むレポートのPDFはこちらからダウンロードできます
 [サスティナビリティーレポート2018 ダイジェスト版] PDF(2,752KB)

▼サスティナビリティーレポート2018年度版資料ダウンロードはこちら
https://www.cocacola.co.jp/sustainability/report/