応募方法について

A.  ①「将来の夢」について、所定のレポートフォームにご記入ください。レポートは文章やイラストなどを交え、 自由な視点で表現してください。
②レポートの作成は、児童が個人単位で行ってください。
③応募する児童の保護者の方は、所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、児童が作成したレポートと一緒に、ご郵送ください。

A.  全国3か所で、10~11月にかけて実施します。詳細は、応募要項ページをご覧ください。
> 参加コース 応募要項
> 観覧コース 応募要項

A.  2014年8月24日(日) (※当日消印有効)です。

A.  〒132-8691 日本郵便株式会社 江戸川支店 私書箱15号
「アクエリアス 未来への夢はじめよう。」プロジェクト事務局

A.  参加者のご応募は郵送応募のみ、観覧者のご応募はWebのみとさせていただきます。

A.  ご応募自体は無料ですが、切手代などの送料は応募者様のご負担となります。

A.  児童1人あたり1回とさせていただきます。

A.  オリジナル(手書きのまま)をお送りください。コピーの場合、文字やイラストのかすれる場合があり、正確な審査ができないことも考えられます。なお、作成した作品を皆さんの手元に残したい場合は、コピー側をお取りおきください。

A.  本プロジェクトの参加は、保護者同伴でお願いしております。応募する児童の保護者の方は、所定の応募用紙に必要事項をご記入の上、児童が作成したレポートと一緒に、ご郵送ください。

A.  はい。参加が決定した児童の保護者におかれましては、事前に本プログラムの参加同意書などの必要書類をご提出頂きます。
※同意書は当選通知に同封させていただきます。/ご記入後ご返送をお願いいたします。

A.  同伴される保護者は、児童1名につき2名までとさせていただきます。

A.  日本国内の小学校に在学する4~6年生で、保護者同伴で参加できる小学生で、且つ25m泳げることがご応募の条件となります。

A.  日本在住の方であればご応募いただけます。

A.  はい、日本在住の方であればご応募いただけます。

A.  25m泳ぐことができれば、泳法は問いません。

A.  コカ・コーラのウェブサイトからダウンロードしてください。
> 参加コース 応募要項
> 観覧コース 応募要項

A.  事務局より応募用紙を郵送いたしますので、事務局までお電話でお問い合わせください。

A.  応募用紙は応募される児童の保護者にご記入いただくものです。本プログラムを実施するにあたり、事前に確認させていただきたい事項となっています。レポートフォームは児童の皆さまに制作していただく応募作品フォームとなっています。

アクセスについて

A.  会場往復にかかる費用は自己負担にてお願いいたします。

A.  会場には駐車場はございますが、台数に限りがございますので、駐車できない場合もございます。

A.  会場への往復時の安全管理に関しては、コカ・コーラは一切の責任を負いかねます。

発表・著作権・肖像について

A.  応募用紙に記入の保護者の方へ9月上旬をめどに直接お電話と郵送にてご連絡いたします。

A.  選考過程や選考理由についてのお問い合わせには応じかねます。

A.  応募作品の著作権は日本コカ・コーラ株式会社に帰属し、作品は返却致しません。

A.  応募作品(氏名や住所、作品写真、応募者の肖像・所属する学校名称等も含む)は、日本コカ・コーラ株式会社及びその認定ボトラー社が発行する広告や印刷物、ウェブサイトなどで掲載する場合がございます。その際、若干の編集をさせていただく場合があります。

A.  参加者には各種メディアへの取材にご協力いただく場合がございます。また、応募作品が各種メディアにて放映、掲載される場合がございます。

A.  当日はマスコミの撮影が入ります。事務局が依頼・承認した機関・個人により撮影された参加者の写真、映像、音声記録の著作権は、日本コカ・コーラ株式会社およびその認定ボトラー社、事務局に帰属し、後日TV、雑誌、ウェブサイト等で使用させていただきます。また、イベント当日は取材の一環として児童や保護者にご本人の了承を得てインタビューを受けていただく可能性がございます。(観覧者も、画面に映りこむ可能性や、イベント終了後などに簡単なインタビューを受けていただく可能性があります。)

個人情報について

A.  応募受付から選考会終了後まで厳密に保管し、選考終了後、規定の保管期間が終了した後、溶解、もしくは焼却処分いたします。応募用紙の取り扱いに関しては、経済産業省のガイドラインに従っています。

A.  当プログラムにご応募いただいた応募用紙の内容、当選者さまへの当選通知発送のために作成した個人データは事務局管理の下、外部への流出は一切ございません。

A.  応募物は、本プログラム作業終了までプログラム事務局にて保管し、その後処理をさせていただきます。ご返却は出来ませんので、ご了承ください。